15ミニッツの作品情報・感想・評価

「15ミニッツ」に投稿された感想・評価

yoruichi

yoruichiの感想・評価

3.1
刑事だけど マフィアにしか見えないデニーロとベン・アフレックにしか見えいエドワード・バーンズ笑。ゴミなマスメディアと似非サイコパス野郎のサスペンス。15分だろうとテレビに晒されなくはない。ちらっと出てくるシャーリーズ・セロンが素敵。椅子に縛り付けられて戦うデニーロ!髪を櫛で撫でるデニーロ!画面を占領するオーラが かっこいい。
sk

skの感想・評価

3.3
2019 17
ka28mar

ka28marの感想・評価

2.7
15 minutes of fame「15分間の名声」<誰でも15分間だけは…。>1960年→ In 15 minutes everybody will be famous.「15分で誰でも有名人になれるだろう」1970年:アンディ・ウォーホル
たぶんマス・メディアが変わればそんな時代が来るって言うコメントが本当になって、ネットだと3分もあればいいんぢゃないかな?PPAPなんてねwww
[R_C]
m

mの感想・評価

2.0
ただただみててつらい
私はきつい!
うん!
B級ポリスストーリー
デニーロが、えっ!
あとどうするん!
って感じ
なんでもカメラに撮り、それを金とステータスに変えていくのは、今でも通じるお話。

お間抜けな犯人コンビだな、コメディかな?と思ってたら、それがだんだんと狂気に変わっていて、何をするかわからない危うさも相まって、不思議な恐怖に変わっていく。

×××を殺害するところは、それがピークに。


エドワード・バーンズ、カッコよくて好きなんですが、あんまり映画出てないんですね。

そういう意味でもこの作品は貴重ですね。


仲間の裏切りに合うというのが、脚本としてちょっと残念。
急に普通になってしまう。。

エドワード・バーンズが何かしらの方法で真相を見つけてほしかったな。

ちょっと惜しい作品。
デニーロが光ってるだけに、もったいない。
MiYA

MiYAの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

「午後のロードショー」にて。ベテラン刑事と消防局の捜査官というバディがなかなかユニーク。メデイアを利用する犯人や、発火装置を仕掛けられた部屋に閉じ込められるシーンの緊張感など、なかなか見所は多いです。とりわけ、デニーロがあっさり中盤で殺されてしまうという展開は出色。

惜しむらくはラストなんですよねぇ。犯人が仲間割れで自爆というエンディングがどうにも拍子抜け。

それにしてもエドワード・バーンズってかっこいいな。男前で、風貌にも個性がある。有名な作品が「プライベート・ライアン」くらいしかないのが不思議。
ゆみみ

ゆみみの感想・評価

2.5
内容はかなり過激だが、センスのいいオシャレ映画に仕上がってるところがスゴい。特にどんでん返しなどはないが、中盤あたりで驚きの展開がある。犯人役の演技は鬼気迫るものがあってまじで異常者感出てた。もはやこの作品はカルトムービーの域だと思われる。
>|