AkitoFujii

ロッキー2のAkitoFujiiのレビュー・感想・評価

ロッキー2(1979年製作の映画)
-
ずいぶん久しぶりに再見。やはり面白い!

アポロとの対戦で体はボロボロ。ボクシングは引退。

ファイトマネーは、愛妻エイドリアンとの新居や高級車や衣服に消える。

さらに子供も生まれ、生活のために慣れないCMに出たり、ポーリーに精肉工場の仕事紹介して貰ったり、ジムの下働きしたり。どれも中々上手くいかない。泣けます。

残された道は、やはりボクシング。

失明覚悟で、再びリングに。アポロとの再戦に挑みます。

この激闘がすごい。アポロも今度は本気。スタローンが「振り付けた」試合。かなり見応えがあります。

池袋文芸座で1と続けて観て熱くなった学生時代を思い出しました。