Rikuto

The FEAST/ザ・フィーストのRikutoのレビュー・感想・評価

The FEAST/ザ・フィースト(2005年製作の映画)
3.3
バーで楽しく呑んだくれてたら怪物に襲われちゃってたてこもる定番B級映画。

しかし、ただのB級映画と侮るなかれ!
この映画の魅力はたくさんあります!
まず、数多くいる登場人物の紹介の仕方。一気に名前のテロップがクールな感じのBGMとともに流れていきます。その名前、もうほぼ名前じゃないです。昔見た映画のレビューなのであまり覚えていませんが、ヒーローとかだったりじじいとかだったり登場人物のイメージをただ言ってるだけのような。
さらにその登場人物たち、意外な人物たちが死んでいきます。それがこの映画のウリです。ぼくもなんども驚かされました。
怪物のデザインが気持ち悪くて気分を害するという人もいるかもしれませんがそんな人はそもそもこの類の映画は見ないでしょう。グロい部分もありますがそのところどころに笑いが散りばめられて飽きずに最後まで見ることができました。
怪物系映画が好きなら見るべきです。