riesz77

ナイト・オン・ザ・プラネットのriesz77のネタバレレビュー・内容・結末

4.0

このレビューはネタバレを含みます

タクシーでの会話劇。
オムニバス形式、5本立て。

1. LA
ウィノナライダーがガムを噛みながらタバコを吸う、健全じゃない若い運転手役。芸能スカウトの人を乗せてビバリーヒルズに向かう。つかみ完璧。2人の会話が1番おもしろかった。5つのエピソードの中で最も現実的。ウィノナライダーが魅力だらけで、スカウトしたくなる気持ちもわかる。

2. NY
乗客が代わりに運転するぶっ飛んだ話。運転手のヘルムートがヘルメットぽい名前って爆笑した男の名前がヨーヨーでめっちゃおもしろかった。ヨーヨーのキャラが最高、タクシーに乗せてもらえないあたりも、そのあとの彼のリアクションもコメディ。降車後に謎の友情が芽生えてた笑。ヨーヨーいいやつ

3. パリ
コートジボワール人の運転手。肌で差別してきた客を降ろすのはいいとして、盲目の女性に興味本位なのか、小バカにしてる態度に見えてモヤっとした。盲目女性の凛とした姿がいい。演技うまい。

4. ローマ
『ライフイズビューティフル』観ておいてよかった。キャラほとんど一緒(笑)死んだことに気付かずに喋り続けるのがおもしろかった。

5.ヘルシンキ
悲しい話。テイストが変わって、そういう会話を期待していなかった。寝落ち率が急上昇するトーン。

だんだんフェードアウトした。
アメリカが1番よかった。LAもNYも。

深夜に観る映画。実際に寝る前に観たせいか、5日間かけて結果的に2回観ることになった。エピソードの内容にしても、後半にいくにつれて寝落ち率が上がる。

寝る前にいつでも流せるようにDVD欲しい