ナイト・オン・ザ・プラネットの作品情報・感想・評価

「ナイト・オン・ザ・プラネット」に投稿された感想・評価

序盤★4 中盤★3.5 終盤★3

ロス、N.Y.、パリ、ローマ、ヘルシンキの5都市を舞台に、
タクシー内で運転手と客が繰り広げる人間模様。

特にN.Y.編は傑作と評価したく、この設定で90分の映画にしてもらいたい位です。
ただし、ローマ編がクソすぎたのが残念で、
ロベルト・ベニーニ演じる運転手の言動がオレの価値観では笑えなかった。
ベニーニは『ライフ・イズ・ビューティフル』では彼の『悪い面』をも遥かに凌駕するほどの『いい面』が全面的に出てたけど、
本作では悪い面しか目立たなかったように思う。。。
これがなければ★4にしていた!

ヘルシンキ編ではミカとアキという名前が出てくるけど、
意図的にカウリスマキ監督を想起する笑いやったんかな?

2017年262本目(再見)
街が変わるごとに3.4カット、その街のインサートが淡々と入るんだけれどどれも格好良くて痺れた。
ロサンゼルス、ニューヨーク、パリ、ローマ、ヘルシンキ。5つの街の風景やそこで暮らす人たちの会話が1本の映画で観れるなんて贅沢!
ちー

ちーの感想・評価

4.2
ダルダルの服を着てラッキーストライクを吸い続けるウィノナライダー可愛かった。
カーアクションよりも車の良さを伝える映画。自分の車を買って街をダラダラ走ろう!
1sugar

1sugarの感想・評価

3.9
2018.8.25 DVD鑑賞

2番目のニューヨークのタクシーの登場に笑い転げた。
その後もずーっと笑ってた。
あの兄ちゃんの笑い方も良かった。
あのタクシーに
笑い上戸の母やお婆ちゃんと乗りたい。

ロベルト・ベニーニの
客を乗せるまでの行動と言い訳が最高!

オシャレなオムニバス映画
NEO

NEOの感想・評価

5.0
自分の中で3本の指に入る映画です。
Pari編がこの上なく好き。
ヘイ

ヘイの感想・評価

3.6
ほぼタクシーの中だけの会話劇っていうのがすこ
1つ目の話が好きです
おしゃれ雰囲気映画。ぼーっと見るのが良い
お洒落な映画がでタバコが無性に吸いたくなる映画でした。NYっていい街ですわ。
タクシーの運ちゃんなりたくなりました。
>|