ナイト・オン・ザ・プラネットの作品情報・感想・評価

「ナイト・オン・ザ・プラネット」に投稿された感想・評価

Aika

Aikaの感想・評価

4.1
ロス、ニューヨーク、パリ、ローマ、ヘルシンキを舞台に、タクシー運転手と乗客の一期一会をオムニバス形式で描いた作品。

簡単にそれぞれの感想。

ロス:ボーイッシュなウィノーナたまらん…!! そのうえ地に足がついた人生設計を楽しそうに語る浮つき感ゼロな感じが更にたまらん…!!

ニューヨーク:一番ほっこり。ふたりの会話が面白くって何度も吹き出した。
来年の初NYは地下鉄でホテルまで行く予定だけど、これを観たらタクシーで行きたくなった。窓から憧れの景色が見えたときの感動って永遠に残るもんなぁ。

パリ:疎外感で繋がりそうで繋がらないふたりの噛み合わない感じがいい。
盲目の女性すごく綺麗だなと思ったらベアトリス・ダルだった。気づいたら何となく怖くなるラストシーン笑

ローマ:神様なんていないんじゃ…と思うほど不謹慎だけど笑える。このタクシーには乗りたくない。

ヘルシンキ:唯一話が重い。それでも明けない夜はない。雪に差す日が美しかった。


私もロスでホテルまでの1時間、とってもおしゃべりな運転手さんに当たったことがあります。
実はそれが初のロスで緊張してたんだけど、運転手さんがお喋り上手ないい人であっという間に仲良くなって。
そのときアメリカという国で存分に楽しむコツを話してくれたんだけど、その中の一言が私の価値観を大きく変え、その後数度に渡るアメリカ旅行で得るものを格段に増やしてくれたので、あの出会いに私は今でも本当に感謝してます。

そんな思い出を重ねながら、悲喜こもごもしみじみと、冬の夜中に観るのにぴったりでした。
パジェ

パジェの感想・評価

3.9
会話するだけの映画。
内容もあんまり印象に残らなかった。

だけど観た後、誰でもいいから人と他愛もない話がしたくなった。

てことは影響力のある良い映画だったってことなのかな…わからん
idt

idtの感想・評価

-
ロスとパリが好みやった
タバコええなー
Nishiyama

Nishiyamaの感想・評価

4.0
駒場で鑑賞。独特な構成で普通に面白い。こういう何気ない会話とか場面だけで成り立つ映画をうまくつくる人ってすごいと思うし好き。
Penny

Pennyの感想・評価

4.3
このウィノナが最高すぎる!
コーヒー&シガレッツよりも好きかもしれない。
とりあえずDVD買って観ながら寝落ちしたい。
ジム・ジャームッシュって本当センスあるな〜
私は整備士になりたいの
hase

haseの感想・評価

4.0
起承転結があるわけでもなく、5都市のタクシー内でのやり取りを淡々と。
次の日が休みの夜中にぴったり。
aron

aronの感想・評価

3.8
なかなか面白かった。
5つの短編によるオムニバス。
同日同時間に各地で、タクシーで展開されるという構成がユニーク。
4つめの ロベルト・ベニーニがうるさい。
これがなければ4以上の評価。
IKD

IKDの感想・評価

3.2
たいして面白くはないけど
ウィノナライダーがドストライク
ベアトリスダルが水原希子すぎ
>|