水曜日のエミリアの作品情報・感想・評価

「水曜日のエミリア」に投稿された感想・評価

niimi

niimiの感想・評価

3.0
ナタリー目当て。
MiYA

MiYAの感想・評価

2.5
「映画天国」にて。主人公(ナタリー・ポートマン)も夫の前妻(リサ・クドロー)も不安定でイライラしてて、夫も日和見で頼りないしで、息子はひねくれてて可愛くないし、好感のもてる人物が登場しないのがきつい。というのは前半で、後半は持ち直してくるのですが・・・。

それにしても、ナタリー・ポートマンって相変わらず現代の生活感のある女性の役が似合わないなぁ(歴史ドラマとSFしか向いてない?)
risako

risakoの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

先が分からず、鬱展開に何度も飲み込まれそうになりましたが気を保って鑑賞。

エミリアを演じるナタリーがすごい。
再婚と同時に新しい生命の誕生で
まとまるはずだった家族。
それぞれの傷ついた心は癒えず、ましてや誰にも打ち明けられない罪悪感を抱えているエミリアが他人の子供を心底愛せるわけがない。
それでも、不器用ながら家族になろうとするエミリアが見ていて悲しいというかなんというか。
tomyam

tomyamの感想・評価

3.0
悪くないけど、特別良かったこともないかな。
結婚したり、子供がいたりすればまた違うのだろうけど。
hanabira

hanabiraの感想・評価

4.5
心がじんわり温まるような映画。
結婚して小さい子供がいる人の心にはすごく響く映画だと思った。
逆に学生だったり独身だったりしたら評価が低くなるかもしれない。
私も10代の頃に見てたら「つまんなーい」の一言で終わっていた可能性がある。
不倫、浮気、前妻の子、新しく生まれた子の死、前妻との関係、その間に挟まれる子供。どのシーンも見飽きること無く引き込まれました。
私のようにバツあり子持ちの人と結婚した方なら更に共感できること間違いなしです。
maaanami

maaanamiの感想・評価

4.0
1回目はちょっと重たいし、よくわからないなぁと思ったけど…

2回目‼少し自分の状況が変わってから観たら、エミリア(ナタリー)の傷ついた心に涙…。

さすがナタリーの演技力というかんじ。

みんな何かしら傷つきながらでも、前に進んでいくんだよね!ですかね!笑
REINA

REINAの感想・評価

-
ウィリアム役、きみがくれた未来の弟だった~🐱
ナタリー・ポートマン観たさに。
Wonderland

Wonderlandの感想・評価

3.2
皆さんの演技はとてもいいし、アメリカ的生活の中の諍いなんかが見て取れるのだが、ストーリーは淡白でインパクトが薄い。
ナタリーポートマン報われなすぎる、超悲しい悲しすぎて泣けてくる
最後もハッピーエンドに見せかけて全然ハッピーじゃない
頭の中ハッピーなのお父さんだけだよ
このお父さんもクソ野郎
成長しきれてないナタリーポートマンだけが責められてるけど、元はと言えば旦那さんじゃない?
何いい父親いい旦那ぶってんの?
私は納得できない

共同親権制度って、結局子供の行き場がなくなってかわいそうに感じるけど、それでも子供は幸せなの?
どっちの家に行ってもお父さんとお母さんに新しいパートナー出来てるとか超嫌
しかもよっぽど聖人じゃない限り義理の親は実の子みたいに愛せないでしょ

全然狙ったわけじゃないのに前前回の映画にレイチェル、前回のにチャンドラー出てきて、今度はフィービーにばったり会っちゃったのでフレンズ運が続いてる
Ramy

Ramyの感想・評価

4.5
ラブコメ好きなやつは、ナタリー先生にケツ蹴ってもらいな
>|