LaserCats

ヴィーナスのLaserCatsのレビュー・感想・評価

ヴィーナス(2006年製作の映画)
3.7
観終わってみて不思議な感覚に襲われました。
簡単に言ってしまえば老俳優が若い娘に惚ける話で、それ自体にロマンチックだとか素敵だとかは思わなかったのですが、何かそれ以上の心の繋がりが見えたというか。ジェシーにとって、モーリスに出会わなかった人生より、彼に出会った人生の方が遥かに幸せだろうと思いました。
ピーター・オトゥールの作品を観るのは意外に初めてでしたが、若い頃の作品もぜひ観てみたくなりました。