アイアンマン

キック・アスのアイアンマンのレビュー・感想・評価

キック・アス(2010年製作の映画)
3.8
B級映画と思ったら、これが
期待を裏切るほど面白い‼︎

ヒーローと言えばカッコ良く、強いイメージがあるが、このヒーローは間逆…でも誰もが憧れるヒーローになろうとする正義感と勇気にエールを送り、カッコ悪さに拍手したくなる。

そして相棒?のヒットガールはカッコ良すぎで、この凸凹コンビのバランスが観ていて心地良い(^-^)

軽快なBGMと共に素早い格闘シーンは、突き詰めれば残虐だが全くと言って良いほどそんな事気にならない。

全部観終わったあと、劇中のセリフでも似た様な言葉があったが…
ヒットガールに恋してしまった(*^o^*)