小一郎

キック・アスの小一郎のレビュー・感想・評価

キック・アス(2010年製作の映画)
3.9
レンタルBlu-rayで鑑賞。監督が、個人的今年ナンバーワンのスパイ映画『キングスマン』のマシュー・ボーンということで是非見なければ、と。

期待通りのキングスマンテイスト(というより、このテイストがキングスマンにつながっているんだろうけど)。殺害シーンがポップというかグロくない。ところどころ笑っちゃう。

アクションはキレが良くて、良い。キック・アスの格好悪さとか、ヒット・ガールの表情とか好き。