ヘイフラワーとキルトシューの作品情報・感想・評価

「ヘイフラワーとキルトシュー」に投稿された感想・評価

Naareesan

Naareesanの感想・評価

2.3
かわいい
siro

siroの感想・評価

3.0
イラッとする時もあるけどめっちゃ可愛い姉妹
ray

rayの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ほんっっっとうにかわいい!!!

人もだけど、家もファッションも車も出てくるもの全部ツボでした最高..

ヘイフラワー以外みんなぶっ飛んでてだいすきでした(褒めてる)

お母さんは常にツインテールしてんのかわいいし、料理できなくてすぐに諦めちゃうの笑ったし、水風船で遊ぶシーンとか無邪気で良かった〜〜

お父さんはまともかと思いきやずーーっと芋の研究してるし、いやほんとにずっと芋だった お昼作ってくれるとか思いきややっぱり芋だった 笑った

お隣さんもいい人だけどパンセラピーって何やねーん!

キルトシューのあのわがままで自由な感じ可愛いよね〜〜

ヘイフラワーがグレちゃうんだけど、
あれはグレていいよ!いいぞもっとやれって思いながら見てました( ´ ▽ ` )

ずっといい子だったもんね...
本当に偉いよ

はじめからおわりまで可愛いが詰まってて大好きな映画になりました!
ひば

ひばの感想・評価

4.0
キングサイズのかわいいが玉座をおさめた至高の作品~!北欧、ただでさえ文字からかわいいが隠せてないのに、中までかわいいがぎっしり!かわいいの効果は凄まじく化粧品会社も驚きのカバー力!かわいければなんでもあり!前から疑問に思ってたんだけど、海外の子は小さいときからもう自分の部屋を与えられているのね。日本の子は川の字寝がステレオな気がするので、良いなぁ~と思います。私は一度も自分の部屋を持ったことがないので羨ましい。
ストーリーは、面倒見のよいお姉ちゃんは妹や家の管理もお手のもの、そんなお姉ちゃんには複雑な願望があり…という内容。私は実際姉妹で妹なので、お父さんやお母さんお隣さんの関係性より姉妹ばかり見て考えてしまい…
妹ってさ、大体どれだけわがまま言っても最後には許してくれるって信じてるんだよ。幼い妹が悪いことをして最終的に謝る流れの基本として、『"妹が自分の間違いを認めたので謝る"という内情はわりかし薄い』という考察にはわりと自信がある。『姉にかまってもらえないのは困る』がおそらく一番高い。また、たちが悪いことに同時に『妹にかまえないと姉も困るでしょ?』という根拠はないが妹界における真理がある。世界に一人しかいない妹だもの、お姉ちゃんはわたしが好きだから甘いってこと知ってるんだから。

昔、私はお姉ちゃんが好きだったし嫌いだった。皆が私を「~の妹」と言うの。小学校も中学校も習い事も。私には私の名前があるのに、新しく出会った見知らぬ人にも「あぁ、~の妹か」と。親は姉が決めたことに一緒に付き合わすことが多くそういうわけでお下がりも多く。姉本人といえば活発な人で友達も多く外出も多く趣味も多面的で私にはできないことをたくさんできて、一生その差は縮まない。私の友人をもかっさらっていく姉に嫉妬した。姉の付属品、いやむしろ劣化版みたいな気分だった。羨ましかった。いつも妹は羨望や嫉妬を抱えてばかり。でもいつか姉に言われたことがある。お前の才能が羨ましい。何をとっても勝てない、と。言われて考えたけど勉強も習い事も同じラインから始めたものは私の方が確かに優れていた…気はする…まぁ周りから見ればどんくりの背比べにしか見えないんだろうけど。私には妹の苦悩しか見えなかったけど、姉には姉の苦悩がある。それに気付くのはいつだってずっと後か第三者の立場になるかのどっちかだもん。初めてトトロを見たときだって幼いながらに姉の苦労を理解すると同時にわたしの子供の頃メイのまんまで笑っちゃう。妹のテンプレってどの世界でも同じなんだな。
私のお姉ちゃん。お互いホラーが苦手なくせに『エイリアン』を交互に絶叫しながら見たね。『スターウォーズ フォースの覚醒』が公開されたときテンション上がってスターウォーズマラソンしたね。特別好きと言った覚えはないのに海外旅行のお土産でカオナシの靴下を買ってきてくれたね。『アトミックブロンド』に誘ったくせに一緒に見た後感想を言ったらマカヴォイが出てたことすら知らなかったね、目を閉じ違う世界にいたものね、でも『怪物はささやく』を現地集合で待ち合わせしたのに夢の世界に長居しすぎて劇場に現れなかった時に比べればマシだね。『ブレードランナー2049』を一緒に見に行った後アホみたいに文句を聞くのに付き合わせたと思ったら翌日に長文絶賛メールを送ってきたね。『ゲームオブスローンズ』は出てないのにS1ep1から顔が思い浮かんではイラついていたリトルフィンガーを推しにしていたことが発覚し一触即発だったね。『ヴェノム』の試写会に誘ったら正装(小物含め全身黒コーディネート)で現れ私の"私服"を非難しイカ墨のスパゲティーを誇らしげに食べていたね。わたしのお姉ちゃん。妥協してばっかの人生だったと思う。たった1年しか違わないのに、お姉ちゃんなんだから、とやかましく言われたことでしょうに。申し訳ないけど、妹というものは生涯姉に対してわがままなのだ。おごって。それ欲しいから買って。嫌われると困るからたまには言うこと聞くけど私の言うこと9割聞いてくれなきゃ嫌。私がしたいと思ったことをしてくれなきゃ嫌。こればかりはしょうがない。わたしはお姉ちゃんが好きだけど、確実に言えるのはお姉ちゃんの方がわたしのこと好きだよ。だからそこに胡座かいてこれからも生きていくの。妹とはそういうものなのだ。ずっとお姉ちゃんで、友達でいてよ。今度はなんの映画見に行く?
maho

mahoの感想・評価

4.5
小さい頃めっちゃ見た映画!!
懐かしい!大好き!
OCHI

OCHIの感想・評価

3.7
フィンランドの小さな姉妹の日常。画面を構成するすべてが可愛かった。テーブルクロスに壁紙、洋服髪型、ご飯もランプも全部。沢山の色で溢れてるシーンもバランスが良くて、家族の小さな事件やいつもと違う朝や、あらゆる一瞬を色付けてる。穏やかになれる映画。
DVDのコンテンツに出演者の紹介があって、各々の忘れられなかったシーンの話やスタント無しだったけど無傷だったことが書かれていて、ニコニコしてしまう。
chii

chiiの感想・評価

3.7
ずっと見たかった北欧映画
めたんこ可愛かった👩‍❤️‍👩
けどストーリーも良かった◎
小学生の本を読んでるみたいだった!
絵本じゃないけど小説過ぎないかんじ

“子供には母親が必要なの!!!”

ワガママ娘としっかり者のおねえちゃん。
しっかり者も我慢が募れば爆発するものですね


フランス語とかロシア語とか
そんな感じの言葉が可愛かった
ふわっとしてるのに冷たい感じ

ミートソースのスパゲッティ
普段は好まないけどすごく食べたい
ママのお手製ミートソースがいいな

🥔🍝🥇🍭🥐🎈
まや

まやの感想・評価

5.0
とにかく可愛い可愛い可愛い。
>|