チェブラーシカの作品情報・感想・評価

「チェブラーシカ」に投稿された感想・評価

Alina

Alinaの感想・評価

5.0
ソ連版、元祖チェブラーシカ!!
(本当の元祖は絵本ですが・・・)

凄く好きです。
子ども向けのアニメなのに、なんか、暗い・・・!
ストーリーは決して暗くはないのだけど、BGMに使われている曲が・・・なんだか切ないんです!


動物園でワニとして働いている鰐のゲーナおじさん。動物園内では裸なのに服を着る時ちゃんと隠れて着替えるんです・・・!(可愛い!!)

いたずら好きのおばあさん、シャパクリャク。
前に監督のインタビュー動画を観たのですが、「なぜあんな意地悪いキャラにしたんですか?」という質問に監督は「ロシア人のおばあさんは皆ああなのさ(笑)」と答えたことに衝撃をうけましたが、私も実際ロシアに住んでみて納得。笑

そして主人公のチェブラーシカ!なぜか八百屋さんのオレンジの箱から出てきます。チェブラーシカの意味は、起きては転び、起きては転ぶ、転びやさんという意味があるのです。

このアニメはとにかく愛くるしい!可愛い!
cheese7

cheese7の感想・評価

3.7
かわいい。
でもそれだけじゃなくて、旧ソ連の社会にあった暗闇、皮肉をユーモアを用いて教えてくれて、どんな時でも大切にすることは何か考えさせてくれる。
anco

ancoの感想・評価

4.3
わにのゲーナとチェブラーシカは
いつもいっしょでいつだってなかよし。
ゲーナの歌とアコーディオンが素敵だし
チェブの動作ひとつひとつがかわいくて
おもちゃのような街にかわいい乗り物に
シャバクリャクおばあさんは意地悪だし。

電話ボックスのなかでコマを回す
チェブがかわいすぎるし好きすぎる。。
ぎん

ぎんの感想・評価

4.0
動作、口調、サイズ全てが愛くるしい。細かい仕草がキャラの個性になっている。目が離せなかった!
ロシアという国の文化に触れられる。
子どもが大好きなチェブラーシカ。
優しいゲーナやいじわるシャパクリャクさんなどいいキャラぞろい。
ディズニーやジブリだけでなく様々多様な文化に触れたいと思っています。
もとこ

もとこの感想・評価

4.6
動物園でワニを演じてるワニと
自分の存在が何なのかわからない未確認生命体

とても物憂げな眼差しでひとりチェスをするワニと
自分にできることは何もないって悟っている未確認生命体

だけどワニは汽車の上で
『過ぎ去った時を残念にも思うけど、未来はもっとすてきだよ』なんてすてきな歌を歌ってくれるし
未確認生命体は誰かがお手紙を送ってくれるかもしれないから学校へ行って読み書きを学びたいんだって

一生懸命でいとしいナ
リュリ

リュリの感想・評価

4.4
ロシア人は可愛いものに対する感性が鋭いことがわかる
>|