カラスの親指の作品情報・感想・評価

「カラスの親指」に投稿された感想・評価

Arisa

Arisaの感想・評価

3.5
阿部寛演じるタケと村上ショージ演じるテツの詐欺師コンビが能年玲奈達と出会い、共通の敵に立ち向かうお話。


全編ゆるい感じで進んでいき、ほのぼのとした雰囲気が漂う。
敵のひぐち達を騙しにいくあたりでピリッとしたシーンになるが、その仕掛けもとても良い。


しかし
ラストの展開がまた良く……暖かい気持ちになれた。
これはあまり多くを語れない。


道尾秀介原作らしいから、そちらも読んでみたいと思った。
トリックとか伏線回収とかはちゃんとしてるんだけど迫力がないのが残念。スピード感が欲しくなる。
映像で見るより小説の方が面白く感じそうな気がする。トリックは面白いだけにね。

このレビューはネタバレを含みます

一度でも闇に落ちてしまうと、表の社会に戻ることは難しいという当たり前のことが分かる。
真面目に生きるということの大切さを感じられる。
全体的なストーリーは、詐欺の話というよりも悪に巻き込まれた被害者のやり返しがメイン。
ヒヤヒヤ感とスッキリ感を味わえて、ラスト20分からのまくりは驚嘆と感動が押し寄せてくる。
原作を映像化してよりよくなる典型例だと思う。

あと、人によって感じ方が違うと思うが村上ショージの演技は抜群に上手かったと思う。この映画のすべてのシーンでの演技がラストのシーンのための演技だったように感じられる。
s

sの感想・評価

3.7
記録
2015/07/04【auビデオパス】
阿部寛が主演を務めたミステリー。人生の一発逆転を狙う、しがない詐欺師の一大計画の行方は?計画を進める課程で家族のような絆で結ばれていくキャラクターたちの温かいやりとりが印象に残る。初めて村上ショージがかっこ良く見えた作品。初見は完全に裏をかかれる結末。二回目は結末を知っているので、ミステリーでありながら、家族ドラマとしても観られる。好きな映画。
ぱなお

ぱなおの感想・評価

3.8
道尾秀介原作、未読。原作のある映画だけあって細かく筋立てられた作品だった。ラスト1時間に仕掛けがあり、またラスト30分前に再び仕掛けが…パズルのように辻褄があっていく様は出来すぎのような気もしますが、ここまで詰められているとやっぱり気持ちが良い!ホールトマトにも意味があったとは(@_@)裏切られる展開系は好きなので、楽しめました。ただ2時間40分はちょっと長い…。
原作がいいからハズレはない。
ラストのどんでん返しに要する時間が長い。
話は面白いんだがそれでもだれてしまう。
冷奴

冷奴の感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

伏線の回収が綺麗に収まる感じがもうたまらない…
タイトルがほんとに秀逸。
>|