進藤先生

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還の進藤先生のネタバレレビュー・内容・結末

5.0

このレビューはネタバレを含みます

①今ではこの世界にどっぷりハマっているが、実は『 二つの塔 』公開後に導かれたファン。
なので映画館体験は本作から^_^;

アカデミー賞ではファンタジー映画で初の作品賞受賞!
その他 監督賞・作曲賞など史上最多タイの11部門受賞!

②最終章に相応しく印象的な場面ばかり

♥︎シリーズ最大のカタルシス場面!

ミナス・ティリスの戦いでゴンドール軍形勢不利の時に、角笛とともにローハン軍が援軍に到着する場面

ローハンのテーマが流れるなか
「 Death!」「Death!」「Death!」の大連呼で突進していくローハンの騎馬隊!
キターッ!胸熱!!死だぁぁぁぁ!!!

♥︎「 I can't carry for you but I carry you 」
〔 あなたの重荷は運べないけど、あなたは運べます!〕

滅びの山の入り口まであと少しの場所で、サムがボロボロのフロドを背負う…サムが大好きになる場面

♥︎「 For Frodo 」

モンドールの黒門でアラゴルンがひとり歩き出し、振り返って微笑み「 フロドのために!」と叫びサウロンの軍勢に突進して行く!それに続く仲間たち!胸が熱い!!焼けるぅぅぅ!!!

♥︎目覚めたフロドに駆け寄る仲間たち・・最後にサム(泣)

♥︎アラゴルンの王位即位式でホビット4人に膝をついてお辞儀するアラゴルンと人人人人…などなど堪んないねぇこの映画。

③11時間23分(劇中では13ヶ月)の長い長い旅が終わり、旅の仲間たちともお別れ…
エンドロールの「イントゥ・ザ・ウエスト」でいつも寂しくなる。

以前ウルク=ハイを怖がって泣いてしまった娘とそろそろ一緒に見たいなぁ

【 終 】

2004/4/6 MOVIX三好
2005/2/28 MOVIX三好〔SEE版〕
2016/1/2 Blu-ray〔SEE版〕