テネイシャスD 運命のピックをさがせ!の作品情報・感想・評価

「テネイシャスD 運命のピックをさがせ!」に投稿された感想・評価

ロニーが歌を歌ってる時点で100点満点😈
ys

ysの感想・評価

4.0
ジャックブラックとカイルガスの実在のバンド、
テネイシャスDのミュージックビデオが豪華。
ティムロビンス、ヴァルキルマー、
ジョシュグローバン、デイヴグロールも出演。
X JAPANのYOSHIKIも一瞬写り握手してる。
https://www.barks.jp/news/?id=1000078250

映画はベンスティラーが製作総指揮と出演。
出演はテネイシャスDの2人、ニルヴァーナ、フーファイターズのデイヴグロール、ティムロビンス、コリンハンクス(トムの息子)、エイミーアダムス、ミートローフなど。
元ブラックサバスのディオも登場。
ジャックブラックがJBで、カイルガスがKG。
クラシックをギターと即興ボーカルで歌う。
ロック時々ミュージカルコメディです。
2人の尻には秘密が。
そしてAC/DCとヴァンヘイレンとザ・フーの成功には秘密があった!
ベンスティラーが完璧なメタラー!笑
ティムロビンスもすごい役。
デイヴグロールのサタンも最高!
豪華キャストのおバカムービーでした。
テネイシャスの意味は粘り強い、しぶとい。
Dは?
Dは…
ディフェンス、防御、守備。
スポーツなどでテネイシャスDと言うらしい。

2017 サマソニでフーファイターズとリックアストリーがまさかのコラボ。
ニルヴァーナの“Smells Like Teen Spirit”から
リックアストリーの“Never Gonna Give You Up”
https://nme-jp.com/news/52819/

フーファイターズとBABYMETAL
http://amass.jp/93102/
maple

mapleの感想・評価

2.5
ジャック・ブラックのバンドとギャグ満載のコメディ( * ॑˘ ॑* ) ⁾⁾

正直ストーリーは荒唐無稽だけど有名人が色々登場してる。
個人的にはロニー・ジェイムズ・ディオが動き出したのが1番のサプライズ(´ºωº`)

アンガス・ヤングやエドワード・ヴァン・ヘイレンが使用した悪魔のピックを追い求める。

てか、カイル・ガスとはホントにバンド組んでるんですね‎(◍˃ ᵕ ˂◍)

ロック・メタル好きにはニンマリできるエピソードも入れてくれてるのがいい٩( ᐖ )۶

スクール・オブ・ロックの方が一般受けはするけど、これはこれでありでした(๑° ꒳ °๑)
キハム

キハムの感想・評価

3.0
ベンスティラーのピックの説明が
お気に入り。

ラストのロック対決がわかりにくい。
負けてるし。
めっちゃおもしろかった
何者でもないロッカー二人組が伝説のピックを求めて旅をする。

ドラクエみたいなダンジョン感もありつつ基本しょーもない下ネタ連発で脱力した面白さが続く。

ジャック・ブラックの暑苦しさMAXで、また変に歌がうまいので歌詞とのギャップでより可笑しい。

このご時世、頭空っぽで見れるおバカムービーは良いものだ。
SNL

SNLの感想・評価

4.0
2010年2月に書いたブログのコピーです。
(もう一回観たい!)

テネイシャスD 運命のピックをさがせ! 超気に入った
えーと、アマゾンで、この映画のDVDを探して、値段にびっくりしたんですけど、7000円って、いったい何??

テネイシャスD 運命のピックをさがせ!コレクターズBOX (初回限定生産) [DVD] テネイシャスD 運命のピックをさがせ!コレクターズBOX (初回限定生産) [DVD]
(2008/12/19)
ジャック・ブラックカイル・ガス

商品詳細を見る


廉価版が出てないのか。それにしても、7000円代って、DVDが出たての頃の値段設定。。。。
きっと、何か得点がついているんだろうけど。

超お勧めだけど、7000円だしたら、がっかりしちゃうかも。

ジャックブラック
その存在に気づいたのは、ハイ・フィデリティ

でも、その前からずっと出ていたのね。
ハイフィデリティで、その前の出演作品をチェックして、マーズアタックの彼は認識してる。
でも、ケーブル・ガイ、デッドマン・ウォーキングのどこに出ていたんだろう。

彼の最高作品じゃないでしょうか。
ちなみに、スクール・オブ・ロックは綺麗にまとまりすぎていて好きじゃありませんでした。

この作品のジャック・ブラックが最高です!!!!

子供の頃の子役もぴったりだし。

うわ、2006年の作品だったんだ。(WOWOWの情報では2008年とある)

R15なんですけど、歌詞がやばいだけなので、問題ないです。
字幕を見ないとやばい内容なのに気づかない自分がやばいと認識しました。
チ○チ○で、ボタンを押すシーンなんか、子供達爆笑です。
正しい姿勢で夢中に見ている姿に、二人とも私の子供だなって思いました。

ロックをすると、悪魔が出てくるのって、普通のシチュエーションなんでしょうかね。
大好きなキッズ・イン・ザ・ホールのスケッチにもあるんですよね。
(2020年8月後述。ギタリスト ロバートジョンソンがクロスロードで悪魔と契約したっていう伝説のせいかな?)
take

takeの感想・評価

3.0
「チンコを使え!」
「名作が浮かんだ時だけ音を出せ」
悪魔の攻撃を跳ね返す

皮肉、諧謔が効いています。

冒頭のゴチャゴチャした画面にトンデモない駄作かと恐れたが、後半は普通の絵作りに。

駄作のフリをした諧謔映画とでも言うか。

ただしコメディミュージカルとしては、ブルースブラザーズの方が数段上。
ロックン・ローラーなら鑑賞必須

予告編が、ばり面白いから取りあえず見てくれ

https://youtu.be/Ql5LRp2a3WA

声出して笑えるシーン多数

ジャック・ブラックは薬物やった事ある人だと思う演技力
薬物やった事なければ、あの人は天才だ

あんな太った人になりたい

85/2020
となみ

となみの感想・評価

3.4
期待通りのバカ映画!ちゃんと面白い!
人に勧めるか?と聞かれたら困るけど笑
見て後悔することは無いですよ、腹抱えて笑えます。
>|