郵便配達の学校の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

郵便配達の学校1947年製作の映画)

L' ECOLE DES FACTEURS

製作国:

上映時間:15分

ジャンル:

3.8

「郵便配達の学校」に投稿された感想・評価

『プレイタイム』的なスマートさはここではあまりなく、正統スラップスティック

勝手に走ってっちゃう自転車すごい
shelby

shelbyの感想・評価

3.8
超面白かった!
映画館シーンとしてたけど笑

ここで笑え!ってシーンがポンポンと気持ちいいテンポで出てくる出てくる。しかも全部ちゃんと笑える。良作。
うん、めっちゃおもしろい
靴を切るのは笑った
郵便配達の学校ってなに?タイトルからまずおかしい。ゆる〜く楽しくて、しっかりタチ節。小さい頃夢中で読んだヨーロッパの童話みたいにどこかおしゃれでユーモアがあって。意思を持つ自転車!


巨匠たちの短編集
大野

大野の感想・評価

4.0
ラストシーンの表情最高だね
Seba

Sebaの感想・評価

-
まんまチャップリンじゃないの?
scaphandre

scaphandreの感想・評価

4.5
ただただ、愛おしかったです。
TOT

TOTの感想・評価

3.3
短編5本立てで、どの作品がどの監督かもよくわからず観てたものの、タチ?…タチかな?…タチだ!って気づかせる本人。
自転車めちゃ丈夫やん。

映画/批評月間
巨匠たちの短編集
>|