ガールの作品情報・感想・評価

「ガール」に投稿された感想・評価

sayu

sayuの感想・評価

3.5
記録用。
ichi

ichiの感想・評価

3.2
アマゾンプライムで出てきたのでなんとなく鑑賞開始。共感できる部分もあれば、うーんというところもあっていろいろと自分自身にも重ねたりしながら見てました。すごくおもしろいって感じではないけど、出ている女優さんがみんなそれぞれ個性があって素敵だなぁと思った(^O^)
19.01.03 @U-NEXT
唯一の難点は、女子の輝きをテーマにしてるのに服や髪型がダサいところ…劇中ではお洒落=イタいって扱いだったけど、単純にセンスが無いだけな気がしました。笑
話が特段面白い訳では無いけど、配役が良くてそれぞれの女性キャラに共感を持てる。男性陣もなかなか良いです。特にまだ売れる前の林遣都と波瑠が良い味出してます。
「女の人生は半分がピンクで半分がブルー。」
まさしく女子がちょっとブルーな気分になってる時に観るには、自分を客観視するのに丁度いい映画かもしれません。

幸せってなんだろうと思わされた。
途中挿入歌流れたとこでロングCMでありそうって思いながら見ちゃった(笑)

上地いい旦那さん!!!
ほのか

ほのかの感想・評価

2.0
女の子って大変よねー、
mm

mmの感想・評価

2.5
恋も仕事も中途半端な大人になりきれないガール。
素敵な旦那さんがいるのに会社の男性社会に消耗しちゃうガール。
女捨てて久しくも年下のイケメンに恋に落ちてテンパるガール。
シングルマザーで息子が恋人ガール。
年齢も環境も異なるけど、なんとも感情移入しやすい四人の女性が、あっちにぶつかりこっちにぶつかりしながら幸せってなんだろねってなお話。
自分がどの立場で見るかによるけど、やっぱ板谷さんのキャッチボールシーンはもう泣けちゃう。
それぞれが世間的にはおおむね普通に幸せなのに、それぞれが何か決定的なものが足りてない。でもそれってちゃんと自分の中にあるんだよって気づいたら、泣いたぶんだけ笑えるんだよ!!きっと!!
だよ(笑)
いやいや…吉瀬さんはキレイすぎて女捨ててる設定とか言われても説得力無いからね。一回り年下とか林遣都とか、さして障壁にも感じないからね。いやイケるでしょ普通にってなるでしょ。キャストに現実味があったらもっと楽しめると思う。

なんでこんなにコンガラがっちゃうんだろう。
男の人生は足し算だけど、女の人生は引き算だから。
そう!!女は毎日が曲がり角!!
様々な女子の生き方と葛藤を描いた作品。

夢を見ることも、現実を見つめることも、頑固になることも素直になることも、みんな大事なんだな。
そのカードをいかに使うか。
打算的でもいい。
全てが幸せ(ピンク)になるための伏線になればそれでいい。
自分の立場的にシングルマザーの頑張る姿に泣けた。
でも、ゆきこは好きになれないタイプ(笑)

2013.05.06鑑賞
こく

こくの感想・評価

1.0
キャリアに恵まれたホワイトカラーの美女ばかりが多数登場しますが、皆さんガチでシビアな日々を送ってます。

こんな才色兼備な美女たちでも超ハードモードなら、普通の人はもっとしんどいというか、生きていけないかもという感じで、リアリティは皆無です。

ガール応援映画にしても、向井理以外の全男性が馬鹿で間抜けに描かれて過ぎているので、キムタクでなくても「ちょ、待てよ」と言いたくなる。

奥田英朗作品の映画化は何故どれも上手くいかないのだろうか。
>|