むささび

ファイト・クラブのむささびのレビュー・感想・評価

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)
3.8

明日死ぬとしたら何を大切にして今を生きたいか。

死と隣り合わせで常に生きてたら自分は何を大切に生きるのか。想像できないかもしれない。

この映画見る人で着眼点がいろいろありそう。

自分の理想的な生き方を描いてるときって、もっとキラキラして、自分だけが成功していることを想像することが典型な気がするけど、この主人公は生についてぶつかり会える生き方みたいなのが理想っていうことなんかな。

そんな人間の生臭いような、できれば見たくない部分に正面からぶつかり合うことって悪いことなんかな、いいことなんかな。