ファイト・クラブの作品情報・感想・評価

ファイト・クラブ1999年製作の映画)

Fight Club

上映日:1999年12月11日

製作国:

上映時間:139分

ジャンル:

4.0

「ファイト・クラブ」に投稿された感想・評価

Ayacan

Ayacanの感想・評価

4.4

このレビューはネタバレを含みます

一回じゃ足りない。

何年も前にブルーレイ買ってたのになぜか勿体無くて観てなかった。
やから余計に、え、故障?って普通に思ってた!笑
なんじゃこれ、かっこいい!

ラストシーンも、ピクシーズの曲も、曲が流れ出すタイミングも最高。

見終わると、そういえば!てとこが沢山あって、み終わってすぐ2回目観たくなった。
エドワードノートンもプラピもほんまにかっこええし、ストーリーも演出も好き。
hiroya

hiroyaの感想・評価

4.0
物質的に豊かでも精神的には豊かではない
自分もそうだなと、、、
しかし頭固いから理解するまで時間かかった。
酸素マスク
ガソリンと冷凍オレンジジュース
デュヴェ
ガンジー
小学生以来
ヘミングウェイ、ウィリアム・シャトナー
TAKE

TAKEの感想・評価

5.0
ファイト・クラブへようこそ、
本物のサブリミナル効果かまされた、
最高にアナーキーな映画だった、
シルク

シルクの感想・評価

4.3

これは完全にタイトルで勘違いしてた!

思えば『セブン』、『エイリアン3』、『ゲーム』『ゴーン・ガール』の監督さんですよねー、面白く無いわけない!一筋縄では行かない!と思いようやく鑑賞!

そして日にち変えて二回観てしまった!^_^
ネタバレを知ってからのサブミナル効果を確認する為に⁈^_^

うーむ、面白い!
ブラピとエドワード・ノートンの競演!
見応えあった!
何で今まで観て来なかったのか?
タイトルから、勝手に思い込みしてました^^;

今更ですがネタバレは読まないように、です^_^
yuki0426

yuki0426の感想・評価

3.5
ワンス〜の流れで、ブラピ観たさに未見の本作を。
1h30あたりまで「ほんまに面白いん…?」と疑いながらぼんやり観てたけど、終盤のピースがバチバチはまりだす展開で思わず拳を握るほどテンション上がった。

一言で表せば「なんだこれは」って感想だけど、エコノミックアニマルとして社会を回してる一員として、ファイトクラブの衝動を心に飼ってるかもしれない。

エンディングが良かったなぁ……。
複雑な気持ちになってたのに、うっかりジワッと来ちゃったりして、誰かの何かが救われたのかもしれない。
郁

郁の感想・評価

3.0
面白かった…社会の生きづらさを、特に男のがちがちに縛られた苦しみを感じさせるような映画だった。あとヘレナボナムカーター良かった
Kaz66

Kaz66の感想・評価

3.9
最近よく聞いてる #poplifethepodcast #20 映画『天気の子』について喧々諤々に語ってみた に影響されて見直してみた。
https://twitter.com/soichiro_tanaka/status/1170666420390154240?s=21

フィンチャー監督の圧倒的な『不穏な空気感』を醸し出す見事な演出、ブラピ/ノートンの演技、で見る者を釘付けにしながらも、その主題に『社会問題』への提起をしのばせる創造性は圧巻。
「マインドハンター」も観てみたい!(Netflix 入ってないけど…)
DVD化されないかなー⁈
mai

maiの感想・評価

4.0
何の疑いを持たずに過ごしてきた日常への強烈なパンチ
最後のロマンチックなシーンに流れるサブリミナル効果に、ハッとさせられる。
>|