悪人の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

悪人2010年製作の映画)

製作国:

上映時間:139分

ジャンル:

3.6

「悪人」に投稿された感想・評価

どこが良いのか分からない。本編の内容は、広告から推測されるものとほとんど同じ。小説だったら良いのかもしれないけど、映画としては想像の域を超えず、ステレオタイプな人物像が描かれているだけに思える。映画にする意味があったのだろうか。

役者さんの演技はみんな凄かった。岡田さんはあんな演技もするんだと少し驚き。妻夫木さんもイメージとは違い、あれだけ台詞が少ないなかであれだけ表現できるのが凄かった。満島ひかりさんも凄い存在感。

あと、方言がみんな上手かった。

内容としては、最後の柄本明の言葉だけが良かった。
妻夫木聡の出世作品。
何もない男がたった1人愛する女性を見つけて深く愛する映画
樹木希林の演技が秀逸
藤川

藤川の感想・評価

2.8
撮り方は上手いっぽく見えるけどなんかテーマ薄っぺらくない?
せえら

せえらの感想・評価

3.4
結局だれがほんとの悪人なんでしょう
個人的には岡田将生さんの大ファンなので
あの役は本当にひどかった
悪人に見えました。
妻夫木さんは本当に悪人だったのでしょうか
私には到底そんな風に思えなかった
1952

1952の感想・評価

-
全員名俳優やけど柄本明ってズバ抜けてすごいな
主役の2人の演技がすごい。
そして最後のシーンが本当に美しい。
きら

きらの感想・評価

-
満島ひかりさんのお芝居すごく良い
深津絵里さん美しかった
Yuka

Yukaの感想・評価

4.0
😢

なんだこれ!
めっちゃ面白いじゃん...

親の反応を挟んでくるのリズム崩れてちょっと嫌とか思ったけど
後半から親たちの言ってることがごもっとも過ぎて泣けてきた.......

失うものが無いのが強みと思って
失ったり求めたりする人をバカにしてるんじゃ駄目だみたいな。
Shiyu

Shiyuの感想・評価

-
うーーーんすっきりはしない(笑)
東京舞台かと思ったが福岡。九州弁がよかった。殺人犯が果たしてホントに悪いのか、という問いかけはとてもよくわかった。どちらにも同情するし、ボタンの掛け違えというか、深津ともうちょっと先に会ってたらーとかね。妻夫木より深津がグッドだった。でも深津との親交を温めるシーンはもうちょっとあってよかったな。お互いに好きになる過程が浅かった。名言は、おまえといると苦しい、とか、大切な人が幸せになることを想像しただけで自分まで嬉しくなる、とか。そのあたりー
>|