はるごたつ

悪人のはるごたつのレビュー・感想・評価

悪人(2010年製作の映画)
4.1
妻夫木聡が九州の田舎の生きているのか分からないような無気力な青年役合ってて演技も良かったよ。金髪で役者的に雰囲気出てたわ。金髪は良いね。樹木希林さん、柄本さん並びに脇役の演技も素晴らしかった。

見終わったら胸が痛くなるしやるせない感ハンパなかった。。ちゃんと人の事を考えて愛せる祐一なのに人殺しという罪を犯してしまう。何故だ!クソ!光代ともう少し早く出会って欲しかった、つらい。自分はないと思っていても人は誰でも悪人になってしまう可能性があるのだ。

誰が悪人かというより何を持って悪人とするのか悪人とはなんなのかというテーマだったと思う。ラストカット。祐一の目に映る景色は綺麗だったのかな。あの表情は大切な人にさしてはいけないんだ。
愛する人に。
僕は愛する人はまだ居ないが。

悲しい。