遊星からの物体X ファーストコンタクトの作品情報・感想・評価・動画配信

「遊星からの物体X ファーストコンタクト」に投稿された感想・評価

SDSmovie

SDSmovieの感想・評価

3.4
『遊星からの物体X』観賞!
南極で見つかったエイリアンが人間に擬態し人を殺してく、いわば人間vsエイリアンの人狼ゲーム開催!
エイリアンの造形は、唸る程の完成度で、人間サイドの主要武器が火炎放射器と、これまたテンションが上がる設定なので、暑い日に見れば涼しくなれる。そんな南極映画。

このレビューはネタバレを含みます

テンポよく進むのでドキドキ感が継続できてよい
クリーチャーのキモさがそれなりに良くできてる
ただ、終盤に前触れもなく宇宙船(?)が出て来る展開が説明不足でイマイチ

後から他の方のレビューを読んだら、前作観てからがオススメだとのことだが、これだけでも充分面白かった
それほど前作と変わらないので対象外
shamcafe

shamcafeの感想・評価

3.5
なかなかおもしろかった

このレビューはネタバレを含みます

【歯に詰物…私も無い…】
主人公が一般人の女性にしては統率力と冷静沈着さと戦闘能力が高すぎて違和感。でもラストの辛い選択に迷いがない彼女はカッコよかった。
この作品、疑心暗鬼ももう一つの敵なんだけど、正直後半は怒涛のパニックに次ぐパニックなので、観客も登場人物たちも疑ってるヒマがない(笑)前作の方がもう少し"疑う間"が設けられていたかな、と。
前作を先に観た方がより楽しめる、との事でオリジナルの方から観たけどその通りでした。レビュアーさんに感謝。
確かにエイリアンはオリジナルの方が気持ち悪くて怖く感じた。顔がくっつくシーンはちょっと笑えてしまった。
前作に繋がるラストシーンはカメラの角度も完璧で凄い!前作の冒頭を考えるとノルウェー語しか喋れないという設定が伏線のように効いてる。
やはりこのシリーズはモンスターの造形が気持ち悪い!
そこが最高です。
SerathN

SerathNの感想・評価

4.0
いい 面白い。
疑心暗鬼映画って感じ笑

トアマンド〜!!!!!
字幕版

1982年版の遊星からの物体X(前作)のあとに観ました。
前作とは違い、女性がいます!美人さんです。
初めて観るぞと意気込んでたのに観たことありました。むう、もしかして観たことあると思っている遊星よりの物体Xこそ観たことないのかもしれません。

ああ、これは前作の原因を作ったノルウェー基地の人たちの話でしたか、この話が前作に繋がるということですね。今までリメイクかなにかだと思ってました。氷の中から飛び出してきたのを見て理解しました。
終わりも前作の冒頭に繋がってたり、前作の、雑な作りだと思ってた謎部分をいくつも補完してくれてます。
観るなら2作品一緒に観ることをオススメします。
前作からつなげ方うまいな~~~!!!って部分と惜しいなって部分はたしかにあったけれど、きちんと前作リスペクトされていて最高だった!!

前作見てからの今作だとよりうまみがぶわっとでる作品。
すばらしい。

ガバエイム君はおまえだったのね!

ただ、前作の「おぞましさ」「疑心暗鬼」ではなく、
今作はどちらかというと「対怪物」感と「驚かせに来てる」感が強いので、ちょっと雰囲気はちがうかもしれないな~
主人公がだいぶつよつよだから……

でもこれは前作見て、見てほしい。絶対!
前作の物語の前に起きた出来事が今作で明らかに。まさにタイトルのまま物体Xとのファーストコンタクト
前作はCG無しのエイリアンだったけど今作はCGを駆使した模様
グロテスク〜!
前作と併せて観るとリンクするところが多数あって面白い
>|