Aika

許されざる者のAikaのレビュー・感想・評価

許されざる者(1992年製作の映画)
3.7
まともに観るのは初の西部劇。

映画で散弾銃を撃ちまくって次々人が殺される描写には慣れてしまっている中、1つ1つ込める弾に、狙う前のカチッという音に、とても敏感になってしまうのが新鮮な気持ちでした。

そして思っていた西部劇と全く違って、ヒーローは全然完璧なガンマンじゃないし、勧善懲悪ではなくタイトル通りみなが誰かにとっての「許されざる者」であったりする。そして人を殺すということに悩み苦しむ。

イーストウッドが好きなので借りてみたけど、観た後詳しい解説を読むところによると、今作はとても異質な西部劇だったらしい。
いきなりこの作品から観てしまったけど、西部劇はもっと経験を積まないと!



そして明日はスターウォーズ2回目に行ってきます〜楽しみ〜(^-^)



3/2016