許されざる者の作品情報・感想・評価

許されざる者1992年製作の映画)

UNFORGIVEN

製作国:

上映時間:131分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「許されざる者」に投稿された感想・評価

Takuji

Takujiの感想・評価

3.8
西部劇で成功したイーストウッドが、老いたガンマンの復讐劇を監督&主演するっていう時点で名作w
従来の西部劇とは違い、殺人という行為が非常に重く描かれている。悪役保安官のジーン・ハックマンが非常に素晴らしい! やはり西部劇は対立するライバルにも魅力がないとね!
ブッチ

ブッチの感想・評価

3.9
土砂降りの深夜に。
tsuyoshibu

tsuyoshibuの感想・評価

3.8
※記録用
昔見ていた
5g

5gの感想・評価

3.5
記録
yuka

yukaの感想・評価

3.8
最強のイーストウッド
LEE

LEEの感想・評価

5.0
伝説の一本を今更ながら鑑賞
噂以上の一品だった!


自分は西部劇をあまり見たことないので偉そうな事は言えないが、やはり西部劇といったら悪人との銃撃戦を期待すると思う
しかし、本作に明確な悪人や善人はいない
クリントイーストウッド演じる主人公も保安官も誰もが完全な正義ではない「許されざる者」となっている
なので前回レビューしたイレイザーのような悪人を吹っ飛ばすカタルシスは得難いと思うし、卑怯で銃が詰まったり豚に吹っ飛ばされたり落馬したりとかっこよさもあまりない
だからつまらないのかというと全くそんな事はなく、明確な正義が存在しない中で誰が最も正義を貫いているのかを2時間以上かけてじっくりと落ち着きのある描き方で描いて見せていてこれが娯楽映画大好きな僕にとっても非常に楽しく見れた


保安官の家は彼の思想の具現化とか詳しい部分をレビューしている人は沢山いるので是非探して読んで貰いたい
それぐらい味わい深い一本となっている
超オススメ
11年ぶりに飲む酒はどんな味だったのだろう。
ぺ

ぺの感想・評価

4.5
許されざる者って誰のことかと思ったけど解説を聞いて納得。

人が人を裁くことの根本的な矛盾点。
かなり考えさせられる。
それを全て吹き飛ばすかの如くなラストシーン。

いやー面白かった。
>|