ペイン

モダン・タイムスのペインのレビュー・感想・評価

モダン・タイムス(1936年製作の映画)
5.0
“5億点”

数々の巨匠たちがオールタイムベストに入れるのも納得です。私の場合チャップリン映画は無条件で満点になってしまうのは致し方ない。

よく“最近の映画は全然ダメで古典映画こそ至高”みたいな考えの人いるじゃないですか?私はそういう考えはあまり好きではないけど、でもチャップリン映画に関しては今観ても本当に圧倒的だし驚かされるから凄い。逆に今の時代に観ると新しさすら感じる。

チャップリンはコメディアンという捉え方はもちろん間違ってはいないけど、私はアクションスターだと思ってます。だからジャッキー・チェンなんかは凄い影響受けてますよね。

てなわけで内容についてはあえてあまり触れないので一旦、現代の映画を忘れてチャップリンワールドに浸ってみるのも良いですよ。