モダン・タイムスの作品情報・感想・評価

「モダン・タイムス」に投稿された感想・評価

masayaan

masayaanの感想・評価

4.6
俳優としての、というより、映画としての、そのあまりにも軽やかな身振りに嫉妬すら覚える。例の歌うシーンは、いろいろな意味で何か間違った事が起こってるんじゃないかというスリルに満ちていた。時系列でフィルモグラフィーを追って見ていたら、なおヤバかったんだろうなあ。
SHIN

SHINの感想・評価

4.6
音なし、白黒でここまで表現できるものなのか。単純なコメディで面白い。ザ、王道な物をこんなにクオリティ高く仕上げるのはさすがチャップリン。
何回つかまんねんっ!
頭わるすぎやろっ!
かわいいかっ!
観ている人もつっこみたくなるような映画。日本人がやると吉本新喜劇みたいになるのかもしれない。が、白黒であの時代特有のオシャレがあるから成立する映画です。
チャップリン歩き方可愛いw
左右にテクテクしてるw

必要最低限のセリフの数。
そのおかげでさらにチャップリンの面白さがガンッッ!!と伝わって来る👏

「世界の共通言語は英語じゃなくて笑顔だと思う〜♪」

とはよく言ったものですね。
その通りじゃないですか〜!!😳

2017/08/07
nivnoriki

nivnorikiの感想・評価

4.5
ベストムービー第3位。
初めて観た時の感動はずっと忘れられない。
miho

mihoの感想・評価

3.5
可愛すぎるよ、チャップリン。
とっても笑えて、ほっこりしました♡

お気に入りは
歯車に飲み込まれるシーン、
デモ隊のリーダーだと勘違いされるシーン、
デパートのおもちゃ売り場で
ローラースケートをするシーン、
ティティナを歌うシーン(初めての肉声!)。

とくに、チャップリンのローラースケートが
上手すぎて、器用すぎて。
教えてもらいたいものです♡

このレビューはネタバレを含みます

冒頭から諷刺が爆発してる。豚の大群のワンシーンの後に大勢の労働者のシーンだったり。あー、資本主義への批判かーって思って見てたら社会主義のデモの先頭にたまたまチャップリンが旗を持って登場し、そのまま誰もなにも言わないままチャップリンは逮捕されちゃうし。

どちらかに寄ってるというよりも、チャップリンは両方のことを前の方から見てるんだろうねー。
mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

5.0
2009/4/27鑑賞(鑑賞メーターより転載)
チャップリン映画の中でも、個人的にはNo.1と思う作品。自動的に食事をとらせてくれる機械がだんだん壊れていくシーンとか、落ちそうで落ちないスケートシーンは毎回笑い死にしそうになる。そんな笑いでテンポを保ちつつ、娘を必死になって守る愛情溢れたストーリーが展開。そして何といっても「ティティナ」。言葉に何ら意味はないのにチャーリーの仕草だけで意味が理解できるこの歌は、数ある彼の偉業の中でも最高傑作だろう。最後のすっきり感も本当に素晴らしく、落ち込んだ時にいつも力をもらえる。目鼻耳に腹筋総動員でご覧あれ。
>|