うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマーの作品情報・感想・評価・動画配信

「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

学園祭を明日に控えたあたる達の住む友引町に異常事態が発生する話。
原作とテレビアニメはぼんやりとしか知らない状態で観たけどなかなか面白かった。ストーリーは今となってはよくあるループものだけど、とにかく演出が全編通してキレッキレで芸術的。それに合わせて作画も凄い。みんなで朝食食べてるシーンなんて狂気すら感じる。評判が高い理由はわかった。と、同時に批判が多い理由もわかる。最後はそれっぽくまとめられてるけど、ラムちゃんがもはや脇役だよね。メガネが主役かと。原作ありのアニメ映画としてはどうなんだろうねぇこれ。オリジナル作品として出していたらどうなっていたのか気になるところ。
ONYX

ONYXの感想・評価

3.8
語られ尽くしてると思うので、あまり言うことはないのですがただただ面白かった。
しかし、原作のラムちゃんとは違うよなーという思いはある。
じょぴ

じょぴの感想・評価

4.5
すげー世界観!うる星やつらはアニメも漫画も見たことなくて名前だけしか知りませんでしたけど、めちゃ楽しめました。普通に他のも見たい。Twitterで朝食のシーンがエグいってバズってましたよね。
エンドロールの行き方最高!
zen

zenの感想・評価

-
実は初めて見ましたラムちゃん。
フリーク勢からすれば、お決まりのシーンなどが盛り沢山で、これには思わずニッコリ満足である事が想像できる。涼宮ハルヒにも繰り返しを扱うようなものもあったような、、元々こういう作品に影響を受けてるのかな?アムロレイが碇シンジにリンクする事に近い印象を受けた。
終わって欲しくない特定の非日常を繰り返す事はできないし、終わりがなければ、また「嗚呼いい1日だった」とも思い出を噛み締めることもできない。
 みんなで立ち並んでるシーンであたるのお父さんが座って新聞読んでるのが面白くて好き。
夢、時間、現実、哲学、SF•••

40年前にこのストーリー展開
賛否両論ある映画のようだが
凄いんだろうなぁと実感

ただ、そもそもうる星やつらがあまり好きではない私にはガチャガチャがう〜んw
KSat

KSatの感想・評価

4.1
原作もアニメも知らないけど、問題なし。これはスゴい!

なるほど、ハルヒの元ネタ(ヒロインの思い通りに構築される世界とか、『エンドレスエイト』とか)は、この映画なんだな。

アニメでできることを全部盛り込んでやった感が凄い。

押井守天才。とても「スカイ・クロラ」とか撮る人とは思えない。
要一

要一の感想・評価

4.3
願望から生まれる夢が、文化祭前日の繰り返し、家族や友達と慎ましく生きることなど、なんとも生活的。だから夢か現実かなんてどうでもよくて、大切な人が近くにいて、笑って生きていられればいい、そんなメッセージなのかなと思った。
瑠璃

瑠璃の感想・評価

-
何度観ても、素晴らしい。
>|