マンダレイの作品情報・感想・評価

「マンダレイ」に投稿された感想・評価

いにょ

いにょの感想・評価

3.8
2017年82本目。

ドッグヴィルほどの衝撃は無かったけどすげー引き込まれた。ストーリー展開が面白すぎるし、人間の言動の描写に引き込まれる。前作が前作だけに、ラストがまさかそっちに行くとは思わず予想を裏切られた&何とも言えない気持ちに。後味の悪さはやはり最高。こういう映画をもっと見たい。
はち

はちの感想・評価

3.5
覚悟して見てたけどドッグヴィルよりは衝撃少なめ。だけど内容は深い。
後半一気におもしろくなったしかなりの闇を見た。
端から見たら闇でも本人達からしたらそれが光なんだから難しい。

そしてやっぱりエンドロールのインパクト大!!
joker

jokerの感想・評価

-
やっぱり『ドッグヴィル』の方がいい。
Aircon

Airconの感想・評価

3.7
ドッグヴィルの次、機会の地三部作の2個目。

グレースの独善的な行動が全部裏目になってしまうのがおもしろい。
最初のほうは優等生的なグレースの行動は共感できる。
でも結果として悪いほうに転がっていくのはグレースの未熟さゆえの必然な感じもする。

グレースの未熟さは線引きを曖昧にしているところだと思った。
冗談を言う個人の自由とかを多数決で決めてしまったり、
自分を高潔だと思いながら自分に甘かったり、
頭でっかちなのに感情に流されて、
セットのシンプルさも含めて、
グレースのおままごと感を感じた。
グレースのための実験というか。

シチュエーションを与えて、
実験をしているうちに問題が表層に表れてくる感じ。

共同体として成立している関係に率先して介入していくスタイルは、
アメリカそのものを表しているのかもと思った。

実際に黒人が解放されたときに、
形だけの権利と自由を与えられて、
実際はなにもできなくて大変だったんだろうなって思った。

「白人が黒人を作ってしまった」からっていうのは、
ものすごい力があって、
とてつもない問題すぎて、
エンディングみながら、
人間の抗えない性みたいなものが思ったより強大で、
それを良くしようとか思えないし、
関わりたくないなと思ってしまった。
Tune

Tuneの感想・評価

3.6
『ドックヴィル』程の鬱感は無い。
『ニンフォマニアック』と同じく女が黒人を見て発情するシーンがあった。トリアーはそう思ってるのか。
orz

orzの感想・評価

3.8
トリアー監督作品全部観る計画。

アメリカ3部作の2作目、『ドッグヴィル』での主人公グレースが続投。今回は黒人奴隷制度・自由に焦点を当てたお話。前作と同じような舞台装置で物語は進行。

今回も『ドッグヴィル』みたいなオチだと途中まで思ったら捻りがあってよかった。てっきり同じような終わり方で3作目に繋がると思っていたので。

6章のウィルマの話が最高。大好き。てっきりグレースはあの行動を取らないと思っていたけれどこれが多数決主義……。

各人が己の役割をあえて演じているという点は本当にツボだった。それに反発するグレースの主張は当然理解出来るが、役割に従うことで自由を享受しているという視点に共感できる部分も大きい。

次は3作目『アンチクライスト』。
10年くらい前に観たときは、何も感じるものが無かった。2度目の観賞。何とも考えさせられた、深いじゃないか。
31monks

31monksの感想・評価

1.6
挑発したいだけとしか思えないんだよなぁ
>|