ヒッチハイクの作品情報・感想・評価

「ヒッチハイク」に投稿された感想・評価

ShotaSuchi

ShotaSuchiの感想・評価

2.0
おっぱい目当てで見たのが間違いだった
NORIDAR

NORIDARの感想・評価

3.5
ニューシネマの影響が色濃いイタリア産ヒッチハイク物。

旅行中の倦怠期夫婦が強盗仕立てのヒッチハイカーを乗せたことから地獄の旅行が始まる、よくあると言えばよくある展開であまり成功のないヒッチハイク物。
だが今作はキャラクターの個性とストーリー展開でかなり面白い仕上がりに。
こーいうのを見たかったぜーい!

フランコネロの眼力と容姿端麗なコリンヌクレリーのセクシーショット(とにかくエロい)を数多く見てるだけでも楽しめる。
合わせてアダム役のデヴィッドヘスの高笑いが妙に耳に残る笑い声で最高!

金酒女に狂う男の哀れさがなんとも虚しい、ラス落ちまでしっかり楽しめるなんともニューシネマーな作品。



安い激突の使い方も個人的には好き。
てか作品自体かなり人を選ぶ仕上がりかな。笑
紫色部

紫色部の感想・評価

2.5
2018.5.19 GYAO!

立場逆転の構図を昇華させる面白みはあるが、ヒッチハイカーやその一味によるサスペンスがかなり弛緩してしまっている感は否めない。『激突!』の模倣を思わせる大型トラックによる追跡や、サイドミラーを使った演出に、スピルバーグの手さばきの見事さを改めて感じさせられる。

このレビューはネタバレを含みます

Gyaoで視聴。
最近Gyaoで見た"スキャンダル"と"O嬢の物語"の主人公がタッグを組むという、ちょっと嬉しい繋がりだった。何も知らなかったが、このヒッチハイクを2作の後で観てよかった〜。
やっぱO嬢の人美人だわ。ただ輪郭が角ばっているので、グレイスケリーみたい。
dude

dudeの感想・評価

3.7
マカロニ・アメリカン・ニューシネマみたいなこと?知ってる記号が連続するも何か違うという変な感覚。『ファイブ・イージー・ピーセス』よりひどい夫婦の話でもあるし突然『激突!』が始まったりなかなか楽しい。脳漿が飛び散り車は燃える。無修正ではなかった...。
TB12

TB12の感想・評価

3.7
意外と面白かった
呑んだくれで妻をぞんざいに扱うクズ旦那
そんな旦那に呆れてる美人妻
要するに倦怠期な夫婦
そしてノーテンキな強盗ヒッチハイカー
この三人の妙な空気感が中々イイ
砂漠しか見えない情景なんかもこの映画の雰囲気に合ってた
あと延々と流れる陽気なBGM
THE70年代映画って感じで好き
ストーリーは至ってシンプルなんだけど飽きる事なく見れたのは3人のキャラが立ってたからかな
あとはエロスも程よくあったし
あの犯すシーンはエロすぎる…
妻役の女優って今でもコンスタントに映画出てるんだね
wiki見て驚いた

まあそこそこ楽しめたんだけど最後はハッピーエンドで終わってほしかったかなあ
やっぱり胸糞エンドは好きじゃない
不条理映画ってこういうもんだけどさ
時代が時代なだけに不条理映画ってより単純に男性優位な作風になっただけかもしれないけど
不気味で好き。特に車の中からのカット。
Guy

Guyの感想・評価

2.6
いや面白かった。
チープなイタリアっぽいエロティシズムな演出とアメリカのB級感を合わせた感じなんだけど、話がしっかりしててちゃんと楽しめる。
舞台はアメリカ言語はイタリアというめちゃくちゃな設定も良い。
そしてゴブリン的な音楽ややたら流れてた頭打ちの宴会の音楽も最高。
70年代の生の音作りによるサイケな映画音楽はアツものを感じる。
わらの犬とか脱出の影響を受けていそうな、クレイジースリラー。

レイプシーンはなかなかのトラウマ。
終始飽きずに見れるものの、特段光るものも感じず。
必見映画としておススメはできないかなーという感。
TAXSEA

TAXSEAの感想・評価

5.0
なんというクズ旦那(笑)
でも一瞬たりとも飽きなかったなー。
女房役の方、確かにお綺麗だった、お顔も身体も。
>|