犬

ハッスル&フロウの犬のレビュー・感想・評価

ハッスル&フロウ(2005年製作の映画)
3.7
タイヤ

メンフィスの貧しい地域で、ポン引きとしてしがない日々を送っているDジェイ
ビッグなラッパーになる夢をあきらめていたはずだったが、同郷のヒップホップスターのスキニー・ブラックが凱旋公演を行いに帰ってくるという知らせを聞き、旧友や売春婦らと共に再びラッパーへの夢を追いかけることになる……

歌詞がスゴい!

ラップ、歌の力

いい話だった
ドラマ要素も見応えあり
ラストも良かった

ただ父親としては、、

音楽制作も知れる

みんな歌上手いですね〜
個人的には売春婦ノラが印象的

あのビート耳に残ります

私も感じたことメモに残そうかな