龍とアヒル広場

ヒューマンネイチュアの龍とアヒル広場のレビュー・感想・評価

ヒューマンネイチュア(2001年製作の映画)
4.0
最後の最後まではよくある話かと思っていたら、人間は一回人間の暮らしをしてしまうと野生にはもどれない、人は結局外見で判断してしまう部分がある、とか、綺麗事を言わないところがおもしろかった。
個人的にはかなり好き。