小川気球

ヒューマンネイチュアの小川気球のレビュー・感想・評価

ヒューマンネイチュア(2001年製作の映画)
3.9
みーんな自分勝手

自己解釈で誰もが満足げにしているけど、本当の幸せは本人にしかわからない話。


テーブルマナーを教えたり、はたまた自然に返そうとしたり、極論を右往左往する様子がとっても面白い。
オチも含めて。

脚本がチャーリーカウフマン、監督がミシェルゴンドリーならではで満足でした。