友だちのうちはどこ?の作品情報・感想・評価

「友だちのうちはどこ?」に投稿された感想・評価

motio

motioの感想・評価

4.9
過去の観賞記録
ずいぶんと久しぶりに観た。本作、『そして人生はつづく』、『オリーブの林をぬけて』と、キアロスタミ作品の「ジグザグ道」の風景になんど心奪われたことか。
今回は最新2Kレストア版で再見。改めて画趣に富んだ映像に魅了される。
主人公アハマッド少年の未知の世界、そして何より大人への不安と戸惑いに満ちた眼差しに胸が締め付けられる。少年が「友だちのうちはどこ?」と、全身を使って走る姿に思わず目頭が熱くなる。
そして実に粋な終幕。映画を観る歓びを思い起こさせてくれる珠玉の一作。
白

白の感想・評価

4.0
単純さというものが映画にあってはいかに実現困難な美徳であるかを改めて思い出させてくれる。
子供の表情の驚くべき自然さを虚構としてカメラで切り取ってみせるという、その演出の残酷さを想像する間もなく、観る者はあまりにも華麗に慎ましく幕を閉じた物語を前にしてただ息を飲むことしかできない。
大介

大介の感想・評価

3.5
すっごくシンプルで、すっごく地味。

身勝手に思える大人たちの描写に少しイライラする。

でも、素朴な優しさなんかが溢れていて、とても味わい深い作品だと思う。

「ジグザグ道三部作」の一作目。

最後のちょっとした演出がとても好き。


ただ、個人的には観る前から少しハードル上げすぎてたかな。

また時間を置いて再見したい。
かえで

かえでの感想・評価

4.3
子どもらしくてかわいい
ポシュテ
見ていて辛かった。
時代背景や文化の違いはあれども、大人達に理不尽に振り回され、言うことを聞かなければ罰が待っている、その子供の気持ちを思うと胸が苦しい。
友達のために必死に走り回る姿から少年の純粋さが際立つからこそ、辛い。
Rin

Rinの感想・評価

4.1
キッズみんなかわいい
綺麗な目で病気のおばさん強制連行して歩かせたのめちゃ笑った
yukorin

yukorinの感想・評価

3.7
終わり方ホッとしてにんまりするよ✨
ぐったりもして安堵感…笑

こんなに静かな映画でありながら
オトナ達の一方的な
しつけという名のおしつけを
見せられて胸が痛む。

宿題を忘れる友達が怒られちゃうから
しかも自分が間違ってノートを持ってきちゃって
それでまた怒られて泣いちゃうのを
見たくないから
ただただ彼は誠実に
ノートを返しに友達の家を探しながら
返しに行こうとするんだけど、、、

教師と親と「宿題」についての
目的目標がきまっていないと
こーんなんなっちゃうのね、、、
これはイラン国だけの話ではないよね
先生と親の認識が違うと
困るのは子ども達なんだよね、、、
50年前の日本のよう。

家と街並みはまるで遺跡✨✨
家の中なのに靴を脱いだり履いたり。
男の子と女の子は別々の学校。
子どもは大人の言うことを必ず聞かなければならい。
どの大人の言う事も聞こうとすると
矛盾が起きちゃう、、、、
文化と習慣の違いは興味深い✨✨
>|