バグジーの作品情報・感想・評価

「バグジー」に投稿された感想・評価

Hawkwind

Hawkwindの感想・評価

3.0
30分以上短縮されたBS吹替版で鑑賞。
いわゆるラスベガス誕生秘話で創立者のギャング、ベンジャミン・シーゲルの半生記である。
夢を持って実現する行為は尊いものだが、現実は決まったように上手くいかないものだ。
エンニオ・モリコーネの、上品で物哀しい音楽が美しい。
けーな

けーなの感想・評価

2.6
砂漠で何もなかったラスベガスを今のような街に生まれ変わる発端を作ったベンジャミン・シーゲルという実在する人物をモデルとした映画。バグジーとは、彼のあだ名だが、害虫という意味で、本人は、こう呼ばれるのをひどく嫌っていた。

この時代のマフィアの映画は、とても好きなのだが、今作は、好みと違った。おそらく、私からすると、ウォーレン・ベイティが、バグジーを演じるには、優しげというか、顔つきが可愛いらし過ぎたのかもしれない。私が好きなロバート・デ・ニーロが演じていたらなと思ってしまう。もっと、冷徹で憎々しいけれども、どこか惹かれてしまうという男を見事に演じてくれたんじゃないかと思ったりする。ちなみに、監督のバリー・レヴィンソンは、今作の後、「スリーパーズ」に始まって、今のところ4作に、デニーロを使っている。

今作のキャスト選びで、良かったのは、ハーヴェイ・カイテルとベン・キングズレー。ハーヴェイ・カイテルの髪型には、笑ってしまったが。

音楽が、大好きなエンニオ・モリコーネ。
Maiko

Maikoの感想・評価

3.3
アメリカンドリームって感じだね。
t.t34

t.t34の感想・評価

3.4
バグジーっていう人がいた事は知らなかった。自分の信念を曲げずにやり通したり、少し気が狂っている姿はギャングの生々しさも良かった。
えい

えいの感想・評価

3.0
ラスベガスを作った人のお話。
スクリーンを使ったシルエットの魅せ方が印象に残った。
たー

たーの感想・評価

3.0
マフィア映画が好きなので観たがストーリーがわかりにくかった記憶が。映像美の映画。
実話だったことに驚いた!
あそこまで大胆な行動をとれるのはすごい。
83roh

83rohの感想・評価

3.0
アメリカドリーム!
この男の夢がなかったら…
>|