KJパスト代理人

サマーウォーズのKJパスト代理人のレビュー・感想・評価

サマーウォーズ(2009年製作の映画)
3.9
細田守監督の傑作。

夏休み映画の新境地であり最高峰の一つ。

世界中の人々があらゆることに利用する仮想空間OZ、ゲームから公共機関までありとあらゆることはインターネットを介してOZで実現できる。

数学オリンピック代表になりかけるぐらいの健二は憧れの夏希先輩にバイトとそそのかされ、彼氏役として夏希先輩の実家に帰省する。

しかし、すぐ見破られる。

その晩渋々実家で一泊することになった健二の携帯に謎の数列問題が送られてくる。
面白がって数列問題を解いたら、大変な事に!

それは仮想空間OZを犯すウィルスの鍵だった!!

一夜明け世界中がパニックになる!!!

健二は肝っ玉ばぁちゃんをはじめとする個性豊かな夏希の家族親戚達と、世界中を震撼させるウィルス ラブマシーンとの電脳戦が始まった!!

テンポも中々よく、キャラの個性の明暗もしっかりしていてわかりやすい。

万人に愛される夏休み家族映画。
世界を救うために各々の能力をフルスロットルする様に胸熱。

おばあちゃんの力強さや人間性、経験値や大切にしてきたものが垣間見えてなんか、ジーンとさせてくる。

アナログだって悪くない、積み上げた経験値はデジタルじゃあ代替できないもんだなぁと思う一作。