パエリア太郎

サマーウォーズのパエリア太郎のレビュー・感想・評価

サマーウォーズ(2009年製作の映画)
2.4
田舎や夏のカラッとした空の風景。
バイクのメット投げからのストライク!!
かっこいー!!!
ネットの世界、ハイテクと田舎の暮らしの対比、家族のお話、この映画に込められた(と僕が思う)メッセージ、説教臭さには共感するところがありまくります。

しかし、せっかくのアニメなのに何と魅力に欠けるキャラクターたちでしょうか
特にヒロインの冒頭からの無神経さ
あと、花札強い描写なんで入れないんですかね?!

悪意なき血の通わないプログラムvs家族のお話、せっかくのネット社会、依存への警鐘的なお話も血の通うコミュニケーションを担うキャラクター誰にも、感情移入できない為に、ひどく薄味になってしまいます。

なんで、世界中の人がLOVEマシーンを倒しにかからないのかは置いといて
バーチャル世界の描写もパソコンカチカチで戦うDio(ジョジョ)っぽい敵も何が勝敗に関係するかもよくわからない。
例えばプログラミングでキャラを動かし相手の動きを先読みして戦うから、単にプログラミングが優れてる、スピードが早いから勝つ訳では無い!なんて仕組みだったり
AIだからこそ、人が後出しでするタイピングなんて読まれてるみたいな、理由付けが欲しい!!!
パソコンのスペックが上がって、庭でパンチの練習してたから強くなったは流石に辛いし、どの戦いも緊迫感が全然ない。
花札の件も含めてザ・雰囲気!!!!

あとこの家族、最後の方でアカウントを命というんですよね、状況はわかりますが、この大家族だけは
アカウント=命
なんて、気持ちでいて欲しくなかったです。

楽しいところも沢山あって
船を家に入れるために門をぶち壊す所とか最高ですね!!
並行する甲子園のお話もなんか熱くなっちゃいます。
あと、LOVEマシーンときいて、モーニング娘の話題を出すところとか、気が利いてると思いました。
個人的にはもっと掘り下げてアメリカのハードロックバンドW.A.S.P.まで話を広げてくれたら言う事なしでした!!

テーマも面白いし、映像、アニメ表現はもう本当に感動もの!!というか気持ちいい!!
なのに、つまらない、、。