totoruru

サマーウォーズのtotoruruのレビュー・感想・評価

サマーウォーズ(2009年製作の映画)
1.0
夏も近づいて来たので、夏を感じるシリーズ3本目。


題名がまさに夏…

…ですが、シリーズに取り上げておきながら評価は低いです😌


なので…


この作品が好きな方・高評価の方は、この先のレビューは読まずにそっと閉じて下さい🙇








⚠⚠⚠この先、否定的レビュー⚠⚠⚠


⚠⚠ファンの方は注意して下さい⚠⚠








評価が良かったので、数年前に鑑賞。


はっきり言って典型的な過大評価の作品だと思う😦


設定がツッコミどころ満載なのは、まだ映画・アニメだから良いとして…

致命的にヒロインの魅力がナイ。

とにかく無神経で図々しい、清々しいほどのゲスキャラでした😱


こういった作品でヒロインの魅力ゼロは、もうそれだけで観るのが苦痛です。


ストーリー・演出も微妙。

特に後半の感動させちゃいますよ〜的なノリの陳腐な描写がハッキリ言って興醒め。

ストーリーの稚拙さが演出でもカバーできていないため、薄っぺらで全く響いてこない😱

ヒロイン魅力ゼロでストーリー微妙となると、最初に目を瞑ろうと思ったツッコミどころ満載の設定も、どうしたってマイナス要素になってしまう。

正直言って良さが分からない作品です😩


夏休み、田舎、大家族、お婆ちゃん…

定期的な地上波放送、そして神木君w

絶対に色々な補正が掛かってるよね🤔



間違えて読んでしまったファンの方スミマセン…🙇

色々な感想もあるんだなと聞き流して下さい🙇🙇