狭須があこ

ミリオンダラー・ベイビーの狭須があこのレビュー・感想・評価

ミリオンダラー・ベイビー(2004年製作の映画)
4.1
あ、無理ww

無理無理無理無理ww
私イーストウッド無理だわwwww
なんでこんなキッツい話作るの?キツ過ぎて脳みそバグって変な笑いが出てきたわ。楽しい話じゃないと生きていけない

最初の1時間半をモノローグにしてくれ。
二人が出会って、少しずつ…少しずつ…距離を縮めながら高みを目指していき…とか、そういうのやめてくれや
いきなり最後の30分やれば私もまだ何とかなるけど、最後の30分までがキッチリ素晴らしすぎて無理
こんなストイックな生き方無理!!

いくつからでも青春は遅くない!って話でいいじゃんか~!!
それで十分楽しいよ私は!!

…とか思ってみても、「最強を目指すと決めたときから命なんてとうに捨ててる」人たちは、「最強か死か」という生き方で歩いてきているわけで、中間にいる状態を生きてるとは言えないんだよな
なんかそういう話ばっかりだよな、「ウォーリアー」とか「レスラー」とか、ファイターものってホント

でも、彼らをリングの上でしか生きられない人。なんて思っちゃう私たちは、「リングもなしになんで生きてるの?」って言われた時に、答えられるんですかね。自分が輝ける自分だけの場所が、人生のなかにあるんですかね。何で生きてるんですかねぇ。

あ~無理
二人が選んで歩いてきて、たどり着いたこの道を悲劇と呼ぶのはイヤだけど、でもスゴく後味は悪いぞイーストウッド
イニャリトゥといい勝負だぞイーストウッド

イーストウッドの作った話で楽しいのってないんだろうか
なかなか楽しい話好きには、重たくしんどい監督です。