ぶん

レスラーのぶんのレビュー・感想・評価

レスラー(2008年製作の映画)
3.8
痛いっ!!!
「ファイトクラブ」もガチョウ倶楽部もビックリ!

プロレスってヤラセだよって聞いたことがあって騙しとか詐欺とかそんな感覚でいたけど、コレはそんなんじゃなくパフォーマンスなんだねぇー。びっくりですよ。

主役のミッキー・ロークっていう人が元ボクサーってことも一緒に観ていた旦那がわめいて初めて知って、どうもこの格闘技の世界には疎い。

でもこの世界に生きるレスラーの気持ち少し分かったような気がする。
生身の傷より心の傷の方が耐えられなかったランディ…さらばダイブ!

終わり方良かった。