ジャッキー・ブラウンの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

「ジャッキー・ブラウン」に投稿された感想・評価

ストーリーは地味め(よく言えば渋め)だけど、全員くせものキャラでタランティーノ節全開。サミュエル・L・ジャクソンの魅力爆発な作品。完全に主人公ジャッキーを喰ってるので、タイトルも「オデール・ロビー」でいいじゃんと思う。
KADFILM

KADFILMの感想・評価

3.6
447投稿目
ややこしい、じじいがちょっとだけハゲ
セクシー、オマージュ。
ボビー・ウーマックはこれで知りました。
S

Sの感想・評価

4.6
かっこよい
タランティーノ映画。

彼の作品って、自分、好きなんだろうか?
と思って過去作を調べてみた

<好き>
パルプ・フィクション
ジャンゴ 繋がれざる者
ヘイトフル・エイト
<苦手>
レザボア・ドックス
キル・ビル Vol.1
イングロリアス・バスターズ
<未視聴>
キル・ビル Vol.2
デス・プルーフ in グラインドハウス

見事に半々(笑)
でも本作は好きだったので、自分はタランティーノが好きなのかもしれないなと。

主役パム・グリアの存在感、最初はあまり無いのに物語が進むにつれてグングン増していく演出が見どころ。
相変わらず音楽のチョイスは秀逸。
常連サミュエルとデ・ニーロはさすがの演技。

タランティーノ得意の血まみれシーンが一切ないので見やすい作品です。
keko

kekoの感想・評価

4.0
タランティーノ。

オープニングの曲からタランティーノらしさ全開。
タランティーノ映画の音楽は、ホント良い!好き!

冒頭の、オデール(サミュエル・L・ジャクソン)とルイス(ロバート・デ・ニーロ)の二人が銃の通販?の番組?をソファーに座って観てる。
電話が鳴る。オデールは女に『出ろ』と言うけど女はなかなか出ない。
そこからのやり取りが、何気ない会話なんだけど面白い🤣

50万ドルの一攫千金を巡ってのストーリー。
オープニングに登場するジャッキー・ブラウン。
この人どんな風に関わってくるのかな?と思ったら、このジャッキーなかなかだった。
色んな人が、そのお金を『騙し取ってやろ』と裏切りや駆け引きが始まる。
ラスト、一気に回収されて
面白いし、上手いしで楽しい!!
ジャッキーが何枚も上手だったな。

オープニングと同じく、ラストにまた流れる110番街交差点が良かった!
ちなみに私の誕生日も110。
Ridenori

Ridenoriの感想・評価

4.5
クエンティン・タランティーノ監督のクライムサスペンス
エルモア・レナード原作の犯罪小説を映画化したもの

武器商人の資金調達に手を貸してた中年スッチーが逮捕されて警察に協力することに。しかし裏では一目惚れした保釈金業者と組んでその金を奪う計画を企てる。
サミュエル・L・ジャクソンとロバート・デ・ニーロが凸凹コンビを演じる。
やっぱタランティーノは日本好きなんだなー。どっかしらで日本の要素を出してくる。
本作でもヤク中の女が昔日本に住んでた設定。
なつこ

なつこの感想・評価

4.1
中年の恋愛映画って誰かに書かれてて納得。派手さはないけど好き。