あな

ホステル2のあなのレビュー・感想・評価

ホステル2(2007年製作の映画)
2.5
前作を鑑賞したときは心底震え上がったのに対し、今作は全くと言っていいほどなにも感じなかった。まず前半、前作ではホラー的なことはなにも起きなかったがそれをカバーするためのオッパイという工夫がなされていた。しかし今作では前作と同様なにも起きないのに女の子グループが主点なのにオッパイは皆無。期待してただけ残念だ。そしてこのシリーズの肝はなんと言っても目を覆いたくなるほどの痛々しい拷問シーンであるはずなのに今作では拷問シーンが少ない上にそこまでグロくない。それならストーリーのほうに重点を置いてあるのかと言われればまぁそうなのかもしれないが面白くはない。その原因は大きく分けて2つあると思う。まず1つ目は、今作は巻き込まれる女の子とクラブに入会した男を軸に物語が展開していくのだが、どちらとも人物説明が大雑把で感情移入がしにくかった。2つ目は今作で初めて拷問クラブの実体が描かれたことによりそれが裏目に出て、前作で味わえた分からない未知の場所、未知の人、なぜ自分がこんな状況にあるのか分からない恐怖といったものが丸っきり味わえなかった。
前作とは別の作品にしようとしているのは分かるが、面白くなければそんなの意味がない。せめてオッパイがあれば少しの慰めになったかも知れないのに。