ランボー/怒りの脱出の作品情報・感想・評価

ランボー/怒りの脱出1985年製作の映画)

RAMBO: FIRST BLOOD PART II

製作国:

上映時間:96分

ジャンル:

3.4

「ランボー/怒りの脱出」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

仲間の女が撃たれる瞬間がなんとも…
MiYA

MiYAの感想・評価

3.5
シリーズの中ではこれが最高傑作じゃないですかね。仕組まれた作戦に裏があったり、美人諜報員とのロマンスがあったりと、ガジェットが豊富ですから。裏切られたことを知ったランボーの逆噴射が痛快です。

ただ敵側のベトナム兵の描き方が雑でねぇ。ランボーにはまったく弾が当たらず、ランボーの弾は百発百中。バタバタとベトナム兵が死んでいく。ベトナム兵は悪役&ただの引き立て役としか描いていない本作に、好戦的なアメリカ映画のご都合主義を見る思いです…。
DK

DKの感想・評価

3.5
多分「ランボー」と聞いて想像するのはこのランボー

強すぎるぞ!
セリフはほぼ「ウッ」とか「ホウッ」とかだけだから英語わからなくても楽しいよ
Naoya

Naoyaの感想・評価

2.9
獄中にあったランボーは軍の特命を受け、ベトナム戦争で捕虜になった兵士の調査のためジャングルに向かう。シルベスター・スタローン出演のアクション作第2弾。ランボーの真骨頂でもある内容になってます。〝帰還兵〟ランボーではなく、〝戦士〟ランボーが描かれ、前作でも垣間見た殺人マシーンたるランボーの姿が、ゲリラ戦で凄まじく激しく描かれていて素敵。第2弾の展開として良く出来た物語です。それでいて、結末のランボーの姿はしっかり前作同様の余韻を残し、良い終え方。(DVD)
おな

おなの感想・評価

3.4
ここからただのアクション映画になっていく2作目

捕虜カメラやスニークキルなど後のゲームにもかなりの影響をあたえている
書庫番

書庫番の感想・評価

3.0
日本公開年から然程間を置かずにレンタルVHSにて鑑賞。

前作で垣間見せた殺人マシーンとしての威力を戦場にてフル全開させた、以降のシリーズの方向性を決定付けた作品。
ROHTO

ROHTOの感想・評価

3.0
過去の鑑賞。高校卒業後の春。
アクションは何も考えなくても良いと当時のコメント。
内容全く記憶なし。
久々の鑑賞。
前作とはうってかわって殺人マシーンの本領発揮した第2作。
全体的に雑な仕上がりだが、物量で押していく展開は爽快だ。
救援直前で撤退され、ベトナム兵に包囲される引きのシーンは名シーンだと思う。
本作から5年、マシンガンを持った半裸の男たちがスクリーンを占拠したのだから意味深い。
ランボーの独壇場。

モグワイが真似した気持ちがわかる!
>|