グッド・ウィル・ハンティング/旅立ちの作品情報・感想・評価

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち1997年製作の映画)

GOOD WILL HUNTING

製作国:

上映時間:127分

ジャンル:

4.1

「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」に投稿された感想・評価

主人公ウィル(マット・デイモン)の心が解放されるシーンが胸を打つ、メッセージの芯が強い映画。ウィルの天賦の才を巡る様々な人間性・考え方を描写しながら、“考えは押し付けるものではない”事を丁寧に描いていると思う。
心を開かないウィルの背景にあるもの。それを次第に理解し、認め、同じ目線に立ったショーン(ロビン・ウィリアムズ)がウィルの心の扉の鍵を開けるシーンがこの映画のピカイチ。一気にウィルの人間性が解放される重要なシーンになっている。
とてもいい映画を見たような、満足する2時間!
ロビン・ウィリアムズ第70回アカデミー賞助演男優賞受賞、マット・デイモン&ベン・アフレック第70回アカデミー賞脚本賞受賞作品。当時まだ無名だったらしいマット・デイモンが俳優じゃなくて脚本賞を受賞してるんだからスゴイ。
午前十時の映画祭にて鑑賞。
ボロボロ泣いた映画
マットとロビンの抱擁に咽び泣き、
それまであんまり好きになれなかったベンアフレックの友情にもらい泣き、
アカデミー賞授賞式で嬉しそうにはしゃぐマットとベンの2人に嬉し泣いた、
個人的なオールタイムベスト映画
カトゥ

カトゥの感想・評価

4.4
チャッキーが最後ウィルを迎えにいったシーンがとてもよかった。
Kanonimai

Kanonimaiの感想・評価

3.7
オーストラリアで見せてもらった映画のひとつ。マット・デイモんかっこよ
【お前は宝くじの当たり券を持っているのに、それを現金化する勇気がないんだ】
もう一度観たい映画。
ストーリー全体に無駄がなくて
ぐっとなるシーン、セリフが
たくさんあった。
自分に言い聞かせられてようなところもあった。
kkk

kkkの感想・評価

3.5
ベタでいい映画
ryoryobaby

ryoryobabyの感想・評価

4.0
学生の授業で初めて観て、大人になってから観て、やはりいい映画だなと改めて思います。 友達も素敵。ベンアフレックが若い。笑 泣けるシーンもあり、ステキな映画です。
河

河の感想・評価

5.0
キャッチコピーがいかにもお涙頂戴系に感じて見てなかったけど、めっちゃ良くてたまげた。ショーンの言葉に自分もハッとさせられる。
最後にウィルの家を出る時の3人の表情が、語らずともアレだったのがすごくアレ。良い。
彼女にするなら絶対スカイラーよりももう1人の子の方が良かったと思う、これはただの個人的な好みの問題。
>|