グッド・ウィル・ハンティング/旅立ちの作品情報・感想・評価

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち1997年製作の映画)

Good Will Hunting

上映日:1998年03月07日

製作国:

上映時間:127分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」に投稿された感想・評価

なかり

なかりの感想・評価

4.0
昔見た時はいい友達といい先生といい彼女といい才能に恵まれてよかったね!で、終わったけど、改めて見るとまた違った感想になるから映画っていいね。

ロビン・ウィリアムズのあの表情よ。

自分をさらけ出すとか一歩踏み出すことの大事さが今ならよくわかる。
彼女と出会えたのも1歩踏み出して友達を庇った結果だし。

将来、成功した主人公が師や友達とポジティブな意味でつるんでて欲しい〜
み

みの感想・評価

-
マット・デイモン脚本までするんだねすごい。
理系の人間だから冒頭から興味湧いてしまった。

男子のノリって感じが好きだった。

これ多分昔観たことあるんだよな。小学生とかの頃親の隣で。
昔分からなかった内容をちゃんと理解できるようになってて、感じ方ももちろん変わってて面白かった。
ayk

aykの感想・評価

5.0
よかった
chiho

chihoの感想・評価

4.7
グッとくるセリフが
盛り込まれてる映画だった!

天才だけど心に寂しさを抱えたウィル。
少しずつ歩み寄ろうとするショーン。
この2人の掛け合いで何回心を打たれたか…

何が好きかってさ、
ウィルの周りの友達も恋人も
心理学者のショーンも全力で真っ直ぐに
ウィルとつるんでること。

ウィルの親友のチャーリーなんてさ、
普通つるんでる仲間の1人が
ずば抜けた才能を持っていたとしたら、
劣等感を感じたりしちゃいそうだけど、
ウィルの才能をちゃんとわかっていて、
背中を押してあげるんだよね
くっっそいいやつw
しかもわしの大好きなアルマゲドンに
出てるAJ役だった俳優さん!

彼女だった子もちゃんとウィルの
心の中に全力で入っていこうとするんだよね

そして、ショーンは
全然素直じゃないウィルに
「君自身の話なら喜んで聞こう。君って人間に興味があるのだから。」
「君は完璧じゃないんだ。君が出会った女の子も完璧じゃないのさ。でも問題はお互いにとって完璧かどうかなのさ。」
名言出しまくりw
人を信じていいことや大切なものの見つけ方や大切なものとの向き合い方を教えていく様が良すぎ

でもわたしウィルが言った
「職業に上下はない。どんな職業だろうと人の役に立つんだ!」ってセリフが好きだった!
本当にその通り。

ラストの締め方も完璧だったね、
観てよかった。

てか若かりしマッドデイモン
なんなの、かっこよすぎない?
やっぱり髪型もファッションも
一周回って流行るんですね、
この時のマッドデイモンの髪型も服装も
めっちゃかっこいい、すきでした
ロビン・ウィリアムズは人間の姿を借りた仏なのか?????????みんないい奴すぎん?????????好き
ラストシーンのベン・アフレックの表情がいい。
>|