ザ・ロイヤル・テネンバウムズの作品情報・感想・評価

「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」に投稿された感想・評価

2018.6.17。「犬ヶ島」観てからのウェスアンダーソン追い。共通点は構図と背景に美的要素盛り沢山でまだ観てたいのに、次のカットに行くのが早くて「あぁっ‼︎」って思う所と王道を行こうとしてない感。
ボソボソ聞こえない位の声でしか話さない感情控えめな人物が多い中、ジーンハックマンの信用できない軽〜いノリの父ちゃんに和む。
ウェス・アンダーソンとオーウェン・ウィルソン、ベン・スティラー、グウィネス・パルトロウ
世界観オシャレで大好きな作品(/ω\)♡
Hana

Hanaの感想・評価

-
あまりハマれなかった
2倍速でみたかった

最後までしっかり観るべき
Moeka

Moekaの感想・評価

3.7
ウェスアンダーソン監督の世界観にどっぷりはまれる。 ファミリー映画!
みんな個性的で愛おしい。
ろくでなしの父親が人生の最後に挑戦する家族への償い

ウェスアンダーソンが描く家族の物語
て

ての感想・評価

4.0
インテリアが好み
絨毯が好き
色彩感覚

毛皮のコートがかわいい
ジャージの喪服
二人で煙草を吸うシーンが尊い

苦手なタイプの血が出る

髭ロン毛
薄い眉と真っ黒な目元
ラモーンズ

解説あって美味しい
有酸素

有酸素の感想・評価

3.8
ダルメシアン柄のネズミって発想がもう…開幕早々に期待が高まる!スチームパンク風なジプシーキャブとかマーゴと彼女を取り巻く男たちイーライ、リッチー、ラレイがみんなベージュの服着ているのとか可笑しくて愛おしい。
観ているだけでしあわせな気持ちになる映画って大事だなあと思う。
>|