「シェルブールの雨傘」に投稿された感想・評価

「あなたは幸せ?」と聞かれて、「幸せだよ」と答えるものの曇る表情。カラフルで刺激的な映像とは真逆の、言葉に表せない喪失感が描かれていて好き。
何となく雨の時期に観たいと思ってた☆

全編を通して会話も含めて、歌〜♪な映画は初めてかな。新鮮!

17歳の女の子と20歳の男性の離れ離れになる、切ない恋愛を描いている今作。

切ないけど、お洒落な内装やカラフルな色合いに、観ていて心が弾むから不思議☆
観ながら、2人の恋愛そっちのけw

カトリーヌ・ドヌーヴは本当に綺麗♡
綺麗な目をしてる☆
バーバリーのトレンチ、アイライン、色とりどりのカーディガン、女子のツボか!

別れは残酷だけど、時が解決する

どっちの気持ちもわかるけど…私だったら、待つなぁ。。待つかなぁ。。うーんw
でも、あの人は選びたくない!
タイミングって大事☆

これを観たら、透明なビニール傘じゃなくてカラフルな傘が欲しくなった♪
お洒落な路面店があると、引き寄せられますよね?(*'ω'*)
良く分からないけどなんかすごい!
一回では無理だ、集中してもう一度見ないと
最後の会話、青春のすべてがそこにある気がする
とにかくカトリーヌドヌーブが
お人形のようで可愛い💕😍

ファッションやインテリアが
日本にはない鮮やかさで
いわゆるパリ風のお手本になります
セリフが全て歌でびっくりした!

切ないなああ
セリフが全て歌だったのには最初びっくりしたけど、いつの間にかしっとりした歌の世界に入り込んでた。

服の色や髪型が変化するところも素敵だ〜。嬉しさや寂しさがより伝わってきた。凝ってて可愛いだけじゃない。
次はもっとそういう変化に注目しながら観てみたいなあ









以下ネタバレ含みます・・・↓

ララランドのあの、それぞれの人生を見つけた後再会してしまう展開ってこの映画から来てたんですね…?!
まさか!そんな!と頭抱えながらも、こういった、人生におけるどうにもならない部分みたいなものが描かれている映画って大好きなので、すごく心掴まれた。

切ねえ〜っ好きなひとと別れてからめっちゃ表情が暗い〜でも心に残る…ずっと残したい…好きです……
ストーリーに第1部第2部…と区切りがあったり、それを文字にして画面に出してるところとかもね、いいですね。この映画、ララランドにやられてしまった人間が観たらいい意味でだめな映画だ…!
見事な歌声と色彩にのって、とめどなく時が流れていくのが何とも切ない。名曲とカトリーヌの美しさが鮮やかに胸に残る。二度目に観る時が、最も儚く切ないかも。
作曲ミシェル・ルグランテ、監督ジャック・ドゥミのタッグ作品は何本か見ました。
映像が綺麗!オシャレと言う言葉につきます。
全ての言葉が歌になっていてミュージカルはあまり得意ではないのですが見入ってしまいました。
女の子に好きな映画を聴いて本作品なんかを上げられた日にはもう、、!!
>|