桔梗F

おっぱいとお月さまの桔梗Fのレビュー・感想・評価

おっぱいとお月さま(1994年製作の映画)
3.8
フィルマークスの「おつぱい聖人」に捧ぐ…

「世界一美しいおつぱい」と絶賛されたマチルダ・メイ主演作。
おっぱいに恋してしまった少年の成長を描いた物語。

なんですか?
このいかがわしい映画は?
たまたま映画チャンネルつけたら入ってましたわ。あー世の中って恐ろしい
(´д`|||)

昔観た記憶より、画質の異常なきれいさにうれション(´;ω;`)
イマジカ神過ぎる…

まあ、マチルダ・メイを中心におつぱいが出まくったり、マチルダが母乳出したり、セックルしたりと、たいへんけしからん映画です(゜∇^d)!!

足の指なめシーンがしゃれにならん(。>д<)エロエロ~

カッチカチのフランスパンをおならおっさんの股間にあてて、マチルダに食わせるシーンもしゃれにならん(。>д<)エロ~

前にチキンをそういう使い方した映画もレビュー書いたような…

セックルシーンもそこそこありますが、おまけ程度で、「いかにおつぱいを美しく出すか?見せるか!」に特化した映画
(^^)人(^^)
中盤以降はそんなおつぱいでませんが(゜ロ゜;

映画的な話をすると、冒頭とラストの人間タワーは「ちん子」のメタファーでしょう。

淡い恋と失恋を経て、成長した少年。

冒頭失敗した、人間タワーちん子立ちがラストで、にょっきりそびえ立ったことでも、成長を表現してますね(*^^*)

しかし、マチルダメイのビーチクをしゃぶりまくる少年には殺意を覚えたΣ( ̄皿 ̄;;
ぼく、ちょっと代わって‼