django

チャイルド・プレイ/チャッキーの種のdjangoのレビュー・感想・評価

4.5
チャイルドプレイシリーズ5作目。
作風が1作目から滅茶苦茶変わってる。
教育に悪すぎる教育テレビの人形劇。

ストーリーは、前作で産まれたチャッキーとティファニーの子供が両親に会いに行くところから始まる。
チャッキーとティファニーの殺人英才教育。そして、彼らの行き着く先にある、本当の家族の形とは?

序盤の『サイコ』のオマージュからクールな映画さ。
教育に悪すぎるファミリームービーみたいな、妙なスタイルなんだよ。
家族の愛情とか、教育方針の違いで喧嘩する夫婦とそれに戸惑う子供。
みたいなものがストーリーのメイン。
一家が息をするように殺しを楽しむ家系な以外は、普遍的な映画なんだ。
ラストも予想外な展開で驚いたよ。
このシリーズには、単に出来、不出来以上のものがある。
ドン・マンシーニって人のユーモアや、人生観。もっと言うと魂みたいなものも感じるよ。
かなり好きなシリーズになってきた。