チャイルド・プレイ/チャッキーの種の作品情報・感想・評価

チャイルド・プレイ/チャッキーの種2004年製作の映画)

SEED OF CHUCKY

製作国:

上映時間:87分

ジャンル:

3.1

「チャイルド・プレイ/チャッキーの種」に投稿された感想・評価

に、日本人だったの!?(Made in Japan)
コニチーハ、オカサン、オトサン

今度はベイビーちゃんです
教育上よろしくないので殺人は止めることに(やめるとは言っていない)
ドントブリーズのおじいちゃんはチャッキーを真似してたのか!
今作は下ネタ多め
主役はチャッキーじゃなくてティリー姐さんだな

やったね、ティファニー
完璧な家族だ
ホラー映画と期待して、親と観て気不味い思いをした。ある意味怖い映画だった。
mao

maoの感想・評価

3.5
かなり面白かった。まず吹替え山崎邦正で笑えるのにめちゃくちゃ上手で言われなきゃ気付かなかった。子供につけられてる名前、顔が醜いからってシットフェイスなの酷すぎるし、メイドインジャパンだからって急に日本語喋って空手で相手の事吹っ飛ばすし、ポップにグロい。
2.3飛ばして観たから早く途中観たい。
やっちゃった。4作目飛ばしてこっち見てしまった

映画好きのちょっと頭のおかしい人なら間違いなく多分おそらく楽しめる。チャッキーらしいホラー2割に悪ふざけ8割

男優女優が本人役でえぐい自虐を披露し、サイコやシャイニングのオマージュ、ついにおっぱいに精子も

チャッキーと嫁さん(良いキャラ)の子どもがあまりにも可愛くない。絶対人気出なかったんだろうな

ブリトニー・スピアーズがすっごい可愛かったので+1点
Lenely

Lenelyの感想・評価

3.0
晴れてBlu-ray化ということで再鑑賞。

ブードゥ教の秘術で再び蘇ったチャッキー夫妻がメイドインジャパン製のシットフェイスを軸に展開される。本作でも夫婦バトルが収まらない中、ホラー的要素というよりはコミカルな悪趣味下品ムービーと化している印象が強い…。
これまでに関わって来た製作スタッフが劇中に参戦しているだけでなく、
山崎邦正が吹替を担当しているのもまた見所。
Jeffrey

Jeffreyの感想・評価

2.5
‪「チャッキーの種」‬
‪いよいよ花嫁のラストシーンからの続編という事です公開当時ワクワクした覚えがある。本作は前作での営みの結果彼らに子供が生まれた…しかも日本製。シリーズの中ではパッとしない…前作ティフが化粧する際にブロンディのコールミーが流れ本作でもこのバンドの曲が使われティフのモデルはボーカルのD.ハリーだと思われる。‬
妃那

妃那の感想・評価

4.0
かなり面白かった!ホラー映画ではなかった気がするけど 笑
唯一怖かったのはチャッキーたちの子供の顔ですね、チャッキーより怖いやん 笑
あと下ネタ多め、花嫁よりグロさ少なめ…な気がしてる
親と一緒には見れないね、チャッキーって🙂
最後腑に落ちないけどだからこそ中盤の盛り上がりとか好きでした。
子供の顔と子供が弱々しすぎるのはあんまり好きじゃないけどね!
>|