Hiros

闇の列車、光の旅のHirosのネタバレレビュー・内容・結末

闇の列車、光の旅(2009年製作の映画)
4.8

このレビューはネタバレを含みます

20160116-020本目
①シティオブゴッドよりも悲惨な世界観
②MSのリーダーがパンチききすぎてマジ怖
③鉄パイプかと思ったら銃
④彼女死ぬとこの事故感
⑤MSの黙祷が春日の鬼瓦にみえておもろかった
⑥チクる浮浪者の面がまえオモロい
⑦道から列車にモノ投げてくるシーン◎
⑧敵ギャングに2人で喧嘩売るヒゲ男の顔の形がそら豆みたいだった
⑨最後にちょっとだけ女の子救われて良かった

シーンの切り替わり部分に綺麗な景色が毎回映るところが好き、短いけどリアルでオモロくて定期的にみたい作品